南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

ミニマリスト

「ミニマルライフ」にこだわりすぎずに、購入してよかった!場所を取るけど必要だったもの。

ミニマリストなライフスタイルを理想として、我が家ではこの3~4年、少しずつ断捨離を進めてきました。 また買い物も極端に減ってきています。 ですが「ミニマル」にこだわりすぎず、買ってよかったなぁと思っているものがあります。

【ミニマルごはん】我が家でできること、できないこと。

ミニマリスト沼畑直樹さんの著書「ミニマルごはん 食材も作り方も器もすべて最小限のシンプルキッチンライフ」、図書館で見つけたので読んでみました。 ミニマルな食卓を実現するための「ヒント」やレシピが書かれた本ですが、取り入れられるポイントと、そ…

肉は週に50gが適量・・・? サステイナビリティ(持続可能性)と肉食のこと。

お肉、好きですか? 私の場合、子供の頃は家庭環境の影響で肉はあまり食べず、20歳過ぎてから留学先で食べるようになりました。 が、10年前から数年間ベジタリアンだったこともあり、お肉を食べることに対しては今もまだ抵抗感がゼロにはなってません。 (食…

今年も誕生日のプレゼントは「消えモノ」だけ、というミニマリストな夫になりました。

3月は、旦那の誕生日がある月です。 私たち夫婦は出会ってからもうすぐ9年、でも形に残るモノとしてプレゼントをあげたことは、出会って最初の一年目の誕生日の一回目のみです。 結婚して7年、お互いに「消えモノ」しかプレゼントしたことがない夫婦です 今…

お金だけでなく、時間やエネルギーにも予算案を立てる、という考え方

先日、新刊本『“ときめかない"ことなら、やめちゃえば? ニューヨークの女性の「自分らしく」生きる考え方』についての紹介コラムを読みました。 この本そのものは未読なのですが、コラムの中で書かれていた本の内容について、気になることがあったので書い…

電気代200円は無理だとしても。

元朝日新聞記者だった、稲垣えみ子さんの本を読みました。 「アフロ記者」として有名になった方ですね。 私は以前、彼女を初めてTVで見たとき、この髪型にまずビックリしました。(その時はまだ朝日の記者でした。) かなりラディカルなミニマリストという印…

ミニマムじゃなくてミニマル。ミニマリストを目指すときに忘れたくないこと。

以前に、ミニマルとミニマムの違いについて、こんな記事を書きました。 ミニマルとミニマムの違い。気負わずにミニマルな暮らしに近づきたい。 今まで自分なりに「理想のミニマル・ライフってなんだろう?」と考えてきました。 ミニマリストになろうとすると…

「ミニマリスト」の新作ドキュメンタリー映画、製作中。

先日、映画「ミニマリズム: 本当に大切なもの」を観たことをブログで書きました。 映画【ミニマリズム: 本当に大切なもの】を観て考えた、ミニマリストの原点。 この映画に登場したアメリカ人のミニマリスト、ジョシュアとライアン、新しいドキュメンタリー…

タイニーハウスに住むミニマリスト女性、とプロジェクト333

前回の記事で、Netflixで見た映画「ミニマリズム」について書きました。 映画【ミニマリズム: 本当に大切なもの】を観て考えた、ミニマリストの原点。 この記事では長くなるので触れなかったのだけど、映画にはタイニーハウスに住んでいるミニマリスト女性も…

映画【ミニマリズム: 本当に大切なもの】を観て考えた、ミニマリストの原点。

Netflixで配信中の映画「ミニマリズム: 本当に大切なもの」を観ました。 2016年のドキュメンタリー映画です。 この映画については、ミニマリストブロガーさんのブログでずっと前に紹介されていたのを読んだ記憶があります。

【2018年の抱負】移住を視野に入れたライフスタイルにしていきたい

あけましておめでとうございます。 今年最初のブログ記事です。 今年もどうぞよろしくお願いします。

【モノより体験】に拍車がかかった2017年でした&年越し沖縄そば

今年もとうとう今日で終わりですね。 今年一年を振りかえってみると、ミニマル・ライフに目覚めて、以前よりもさらに「モノよりも体験」に自分のエネルギー(時間やお金)を注ぐことに拍車がかかった年になりました。

【台湾旅行】ガイドブックの購入はやめた!ついつい買いたくなってしまうモノを買わずにすますには。

台湾旅行が近づいてきました。 私が持っている台湾のガイドブックは5年前くらいのものなので、掲載されている情報がもう古くなっているものも多く、新しく買おうか、どうしようか・・・悩み、本屋さんで色んなガイドブックを見て、買う直前までいったのだけ…

久しぶりにドイツに行って、彼の地のシンプルライフを見たくなったキッカケ

以前にブログでも書きましたが、私は若い頃にドイツに短期留学していたことがあります。 ドイツ留学時代に見た、お手本にしたいドイツ流シンプルライフ - 南国シンプルライフ 上記記事を書いたときも、久しぶりにドイツを思い出して、また行きたいなぁと思っ…

小川糸さんのシンプルライフ。「少ないモノで身軽に生きる」その先にあるのは、たくましく生きる力。

作家・小川糸さんの本「これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条」を読みました。(図書館で借りて) より楽に、そして自分らしく生きるために、彼女が考える「ものづきあい」のことなどについて書かれた本です。 「台所も、最後は鍋一個だけあるのが…

割れてしまったガラスの食器に思う。物欲が減ったミニマリストに近づいたと思ってたけど、まだまだかもしれない。

愛用しているガラスの器。 ふたつあったうちのひとつが割れてしまい、処分することになりました。 以前だったら、迷わず似たようなガラスの器を買い足すところですが。 持ち物をなるべくミニマルにしようと思っているので、買い足そうかどうしようか、ちょっ…

「貯金ができないタイプ」はこんなひと。ミニマリストならお金がたまるはず!

最近、図書館で借りたフィナンシャル・プランナーの方が書いた本を読んでいるのですが、その中に 「貯金ができないのはこんなタイプ」というリストが出てました。 この話、ミニマリスト的視点から見ても「なるほどな~」とうなずけるポイントがいくつかあり…

「Pinterest」(ピンタレスト) アイデアをビジュアルで収集。ミニマリスト関連の画像検索も楽しい!

みんなが知っているインスタグラムと違って、そこまで普及してない感のあるピンタレスト。 私が知ったのも今年に入ってからです。 決してヘビーなユーザーではありませんが、使ってみるとなかなかおもしろい。 今日は、私なりに楽しく使っているピンタレスト…

【ミニマル・ワードローブ】普段履く靴は2足で定着。人気スタイリストのアドバイス通り!

毎日、どんな靴を履くか、何足必要かは、ライフスタイルや年齢によって変わるものだと思いますが、私の場合は下駄箱に入っている外出用の靴の数は3足、普段履くのは2足で定着しています。 最近、遅ればせながら人気スタイリスト・地曳いく子さんの本を読んだ…

東京に住みながらミニマルライフ目指している人はすごい。と思った6年ぶりの東京訪問でした。

東京出身の私、沖縄に移住して7年目。 移住以来、初めての東京訪問から夕べ沖縄に無事帰ってきました。 那覇に帰ってくると心からホッとします。 東京はずっと住んでいた場所なのに、離れてみて久しぶりに行ってみると、以前は感じなかったことを色々と感じ…

ミニマルな旅支度・6泊7日分の荷物はこれだけ。

前回の記事にも書いた通り、今日から一週間、東京(関東)へ母と行ってきます。 なるべく荷物は減らしたいので、ミニマリスト的な旅支度になりました。 今日は、6泊7日のミニマルな旅支度について書いています。

【スーパーミニマルなタイニーハウス】現実的に住めるか?考えてみた

我が家は賃貸暮らし。今のところ、家を買う予定はありません。 6年前に思いもかけず沖縄に移住しましたが、これも本土で家を買っていなかったからできたことでした。 そしてこれからもずっと沖縄に住み続けるかどうかはまだ分かりません。 家の購入にお金を…

心理学者たちの結論「モノより体験にお金を払え」の根拠とは

ミニマリストという生き方を知って自分でも目指すようになってから、お金の使い方についても以前よりよく考えるようになりました。 所有するモノを減らしていくと、ほんとうに自分が必要なモノが分かるようになってきて、買うモノを厳選できるようになり余分…

時には自分にプレッシャーを与えて脳を刺激するのも良さそうです【TOEIC受験】

実は昨日、久々にTOEICを受験してきました。 試験を受けるのはほんとに久しぶり。 TOEICを受験したことがある方はご存じの通り、結構な長丁場の試験で、リスニング45分+リーディング75分の合計2時間ノンストップ、全部で200問もある試験です。 この長さにな…

結婚して7年、お互いに「消えモノ」しかプレゼントしたことがない夫婦です

私たち夫婦は2010年に結婚して、もうすぐ7年になります。 あらためて振りかえってみたら、結婚してこのかた、誕生日にはお互いに「消えモノ」しかプレゼントしたことがありませんでした。

ミニマルな寝室はやっぱり最高【寝室公開】

ゴールデンウイークですね。 皆さまお出かけされるのでしょうか。 我が家は自営業なので、ゴールデンウイークは全く関係なしで旦那も私も普段通りの生活です。

長く大切に使いたいものがある。30年ほど使っているうつわの話。

もう、30年近く愛用している食器があります。 高校時代、修学旅行で買った萩焼です。 長い間、割れることなく私の手元にあって毎日の食卓で活躍しています。

物欲をコントロールして、お金のムダ遣いをなくす方法

デパートをブラブラしたりネットのショップをのぞいたりするのって、楽しいですよね。 でも気を付けないと、つい必要のないものを買ったりしてしまいます。 欲しいものを見つけても、物欲に振り回されず、お金の無駄遣いをしたりしないようにするにはどうし…

スーツケースひとつ分の荷物で暮らした、あの一年

昨日の記事で、留学中のドイツで見たシンプルライフについて書きました。 20年以上前の話ですが、記事を書いていくうちに「そう言えば留学中の荷物はミニマルだったなあ」と当時の持ち物のことを思い出しました。 ドイツ、そしてのちにイギリスに留学して、…

ドイツ留学時代に見た、お手本にしたいドイツ流シンプルライフ

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの暮らしぶりに若かった私は大きなカルチャーシ…