南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

ストレスなく節約を続けるコツ。ミニマル・ライフは節約がラク!

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

我が家は夫がフリーランスとして働いているので、毎月の収入が結構上下します。

私自身は在宅で少し働いているだけで、収入はお小遣い程度です。

それでもうまくやりくりをして節約しているので、お金のことで悩むことはありませんが、ミニマル・ライフ志向になってからは、よりラクに節約できるようになりました。

 

ストレスなく節約をするには

f:id:karinasa:20180116215729j:plain

ストレスなく楽しく節約するために、私が心がけているのは

  • お金をかけるもの
  • お金をかけないもの

を決めて、メリハリのある支出をするということです。

お金をかける分野はこれ、と絞って

お金をかけないものは「大幅に!」支出を減らす

なんでもかんでも節約志向だとストレスがたまってしまうし、我慢が重なると「ええぃ、たまにはいいや~」と衝動買いをしてしまいがちなので。

 

我が家の場合

お金をかけないもの

衣類全般、それから普段の外食です。

衣類についてはミニマリスト志向になってから、節約に拍車がかかりました。

服にかけるお金は、以前と比べて極端に減っています

プチプラではない服も買うことはありますが(フェアトレード・うさとなど)、その場合は長く着られるものを選びます。

洋服・靴・バッグなどの数を減らしても生活に全く支障がないどころか、クローゼットがスカスカになったおかげで服の管理やメンテナンスも簡単だしメリットだらけです。

特に靴は本当に減りました。

▶関連記事:【ミニマル・ワードローブ】普段履く靴は2足で定着。人気スタイリストのアドバイス通り!

外食については休日の楽しみでもあるので、毎月3~4回は行きますが、私たちが行く店は(沖縄ということもあり)リーズナブルだし、毎月「この位の金額まで」とリミットを設定しているため、大きな出費にはなりません。

 

お金をかけるもの

旅行です。

普段、節約を心がけてお金を貯めた分、旅行のときにはパーッと使います!

私たちは、夫婦揃って旅行好きです。

(去年は台湾に二回行きました。)

普段の生活で節約できた分のお金を旅行に回すことができています。

 

普段の食費は、ムリな節約をしない

それから普段の食費は、お金をかけると決めている分野ではないけれど、あまりケチケチしないようにしてます。

(贅沢品は滅多に買わないけど)

お肉や卵などは特に、どんな餌を与えているかをチェックして選んでいるので(抗生物質やホルモン剤を与えていないなど)、「安いから」という理由で買うことは通常ありません。

野菜や果物も高くて家計を圧迫しますが、よい食べ物を食べるのは健康のために必須なので、そこは妥協せず選ぶようにしています。

そのかわり、手作りしたほうが安かったり健康的なものは自分で作るようにして、加工品はなるべく少なめに買うようにして節約しています。

 (加工品は割高ですよね。)

 

最後に 

優先順位の低い支出を出来る限り大幅に削って、好きなことには定期的にお金をかける。

これが、我が家で節約の苦労を感じることなく節約できているポイントです。

好きな旅行のためだから「こっち(服とか)はちょっと出費を抑えようかな」というのもムリなくできます。

好きなことにお金をかけられるようになるので生活の満足度も上がるし、楽しく節約できてお金が貯まるようになりました。

▼おすすめの関連記事です。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
エコノミニマルな暮らし
仕事術・ライフハック

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!