南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

早朝の食事と夜遅くの食事。どっちが太りやすい?【ビーマルワンの働き】

同じ食事をとっても、太りやすい時間帯と太りにくい時間帯というのがあるというのは、誰でも実体験があるかもしれません。

やっぱり夜遅い食事、寝る前の夜食は太りそうですよね。

では、早朝に食べる場合はどうなんでしょう?

 

カギを握る「BMAL1」(ビーマルワン)

太りにくく健康な体を作るためにカギを握るのが「ビーマルワン」という物質。

この本を読んで知りました。

 

このビーマルワンは、私たちの「体内時計」を調節する機能を持つたんぱく質です。

このビーマルワン、体内時計を調節する機能のほかに、もうひとつの重要な働きがあります。

それが「脂肪の分解を抑制して体内にため込みやすくする」という作用。

そしてこのビーマルワンの働きは、一日のうちの時間帯によって強くなったり弱くなったりすることが分かっています。

脂肪をたくわえにくい時間帯は

f:id:karinasa:20170509220952j:plain

ビーマルワンの働きが強くなる時間帯に食事をすると、脂肪をたくわえやすくなり太りやすい、ということになります。

逆に、ビーマルワンの働きが弱くなる時間帯に食事をすれば、脂肪が分解しやすく太りにくくなります。

これは個人差があるそうですが、一般的には下記のようになっているそうです。

  • 午後2時頃にビーマルワンの働きが最も弱くなり(=一番太りにくい)
  • 午後6時頃からビーマルワンの働きが強くなり始めて、深夜2時頃にピークになる(=6時以降、太りやすくなってくる)

ということで、この働きに従うと理想の食事時間は、

  • 昼食が午後2時
  • 夕飯が午後6時まで

となります。

しかし・・・なかなかこの時間に合わせて食事を出来る人は少ないのでは・・・。

(そもそも、2時に食べたら6時にはまだお腹がすかないかも)

私はこのビーマルワンのことを知ってから、昼食は1時から2時の間に食べるようになりましたが、夕飯はどうしても7時半以降、食べ終わるのが8時過ぎてしまいます。

朝食の時間帯は

皆さま朝ごはんは何時頃食べますか?

私は8時頃に食べています。

朝ごはん、朝早く食べるのなら、太らなそうですよね。

でも、このビーマルワンの働きから考えると

朝7時と夜9時のビーマルワンの強さは同程度なのだそうです。

ということは、つまり、朝7時に朝食を食べると、夜9時に食べるのと同じくらい太りやすいということなんです!

これはほんとに知りませんでした・・・。

理想の朝食

この本の著者、池谷先生は朝食は(太りやすい時間帯の)6時に食べないとならないので、無糖コーヒーと手作り野菜ジュースだけだそうです。

そして、彼の推奨は

  • 午前中から体を動かす生活の人→炭水化物、たんぱく質もカロリーオーバーにならない程度に加える
  • 座り仕事で、夕食はしっかり食べる人→生の野菜とフルーツだけ

ということだそうです。

ちなみに私は在宅ワークですが、朝食には生の野菜、フルーツと豆乳ヨーグルト100g・少量のナッツを食べていて、糖質が少ないライ麦クラッカーを一切れ食べることもあります。

(ちょっと食べ過ぎかな!?)

 

最後に

健康に関しては様々な考え方があり、ひとつのことについても専門家の間でも正反対の意見があったりしますよね。

ビーマルワンの働きを考えたとき、理想的な食事を完璧にするのは難しいかもしれませんが、こういう働きの物質があるんだと知っておくことで、普段の生活に少しでも役立てて健康になるために活かせればいいかなと思っています。

(例えば太りやすい時間帯に食事する場合は内容を工夫するとか)

 

 食生活に関するおすすめの記事です:ゆる糖質制限をしています。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

 お読みいただき、ありがとうございました。

▼健康・ダイエット関連の記事。参考になります♪▼

生活に役立つ健康情報

総合ダイエット

シンプル・ミニマルライフの美容と健康 

糖質制限食♪