南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

台湾旅行記 2017冬。台北から「孤独のグルメ」ロケ地の「礁渓温泉」へ

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

夕べ遅くに台湾より帰国しました。

4泊5日の旅、まだ心は台湾、という感じでアタマもちょっとぼんやりとしていますが、今日から台湾旅行の記録をまとめて記事にしていきますね。

一緒に行ったのは、母と旦那、3人での旅です。

 

出発は11月29日水曜日、朝5時半過ぎ。

真っ暗な中、車を那覇空港へと走らせます。

今回の飛行機はピーチ。

無事早めにチェックイン。

しかし・・・。

「台北の空港付近が濃霧のため、飛行機がアプローチできない場合は那覇空港に引き返すこともあります」と何度もアナウンス。

そんな天候不良だったけど、私たちが到着する頃には少し天気が回復してきたようで無事に着陸できました。

那覇から台北へは実質1時間程の短いフライトなので、あっという間です。

空港周辺は確かに霧が濃い状態でした。

桃園空港(台北)から市内へ。開通したMRT に初乗車!

今年の3月に、桃園国際空港と台北市内を結ぶ空港MRT(列車)が開通しました!

私たちが前回台湾に行ったのが3月だったのだけど、ちょうど帰国した日の次の日に開通で。

今回初めて空港MRTに乗るのが楽しみでした。

切符の買い方も電車の乗り方も、台北市内のMRTと一緒なのでカンタン。

直達車なら台北駅まで35~36分、普通車なら45分ほどで着きます。

 

きれいな車内。

f:id:karinasa:20171204104516j:plain

 

車窓から。曇っています。

f:id:karinasa:20171204104513j:plain

 

台北駅に着きました!新しくてキレイな駅構内。

f:id:karinasa:20171204104510j:plain

今までは桃園空港から市内へはバスしかなかったので、MRTが開通してすごく便利にラクに移動できるようになり、嬉しいです。

 

台北でランチ

台北駅の近くの明徳素食園でランチ。

バスターミナルの近く、Q square 京站時尚廣場というモールのB3F食樂大道に入っているお店です。

明徳素食園は、台湾に来ると必ず行くお店で、たくさん支店があります。

ベジタリアンが多い台湾で、とても流行っているべジの自助餐です。

並んでいる料理を、好きなようにお皿(または持ち帰り用の弁当箱)に入れて、重さで値段が決まるシステムです。

f:id:karinasa:20171204104830j:plain

これ、全部べジですが、おいしいんです~!

 

このくらい取って、120元。(450円くらい)

f:id:karinasa:20171204104507j:plain

各種野菜料理、ビーフン、大根餅、臭豆腐、などなど・・・もどき料理(肉や魚の料理をまねたべジ料理)も多いです。

 

私が好きなのが、これ!

f:id:karinasa:20171204104502j:plain

薄いクレープのような皮に具を色々と入れて巻いてあります。具は、野菜(生が多い)や、肉鬆(肉でんぶ)のかわりのべジでんぶ、他にも何か入ってますがよく分からない(>_<)

とにかくおいしいです。

旅行中は野菜不足になりがちなので、こういうお店はほんとに助かります。

台北轉運站 京站店-明德素食園-台北素食、素食吃到飽、自助百匯、素食婚宴

Qスクエア[Qsquare] | 台湾ショッピング・買物-台北ナビ

台北から礁渓温泉へ。バスの旅。

今回の旅行の一泊目は礁渓温泉でした。

「孤独のグルメ Season5」で、主役の五郎さんが台湾出張で訪れたのが台湾東部の宜蘭(イーラン)。

彼が泊まったという設定になっているのが宜蘭の礁溪温泉です。

 

ランチを食べてから、礁渓温泉へ移動するために、バスターミナルへ。

「台北轉運站」(Taipei Bus Station)という表示を見つけたら、それにしたがって進みます。

f:id:karinasa:20171204121654j:plain

 

バスターミナルについたら、まず一階のチケットカウンターでチケットを購入します。

f:id:karinasa:20171204121702j:plain

葛瑪蘭汽車客運(KMLバス)というバス会社で、礁渓と紙に書いて見せれば大丈夫です。

片道110元です。

このチケットカウンターのお姉さんが英語がほとんど話せなかったのですが、私の母を指さして「一緒か?」ときいてくるので「そうそう」と言ったら母の分は半額切符にしてくれました!

65歳以上は半額(55元)ということ。申告しないのに半額にしてくれてラッキーでした!
f:id:karinasa:20171204104828j:plain

チケットを買ったらバス乗り場へ。バス乗り場は4階です。

 

礁渓まで1時間10分くらいでしたよ。

f:id:karinasa:20171204104825j:plain

ホテルにチェックイン

礁渓のバスターミナルに着いて、道が分からないので、いろんな人にききつつ、ホテルまで歩きました。10分くらいかな。

泊まったホテルは、Resort One Hotelというところ。

リゾート ワン ホテル予約 - 宜蘭県 | エクスペディア

フロントのスタッフの男性はとても感じがよいのだけど英語が通じず・・・。

「中国語できますか?」と私にきいてきたので「少しだけ」と答えたら中国語で色々説明してくれるので、一部しか分からない。

途中で英語が(少し)できるお姉さんが来てくれたので助かった。

 

ホテルの部屋の風呂がすごくいい。窓からの眺めもいい。

浴槽がふたつついていました。

f:id:karinasa:20171204123229j:plain

(結局この風呂には入らず、スパに行きましたが。この部屋風呂も入ってみたかったな~)

 

ホテルにチェックインした後、ひと休み。

台北で買ってきたお餅を食べました。

f:id:karinasa:20171204105707j:plain

胡麻餡とか、ピーナッツ餡とか、台湾ぽい味がおいしい。

小豆の餡のもありました。

ランチを食べた、Q square 京站時尚廣場のB3Fで買ったものです。

f:id:karinasa:20171204115041j:plain

 

温泉街を散策

 

夕飯まで時間があったので、旦那とふたりでホテルの周囲を散策。
f:id:karinasa:20171204105704j:plain

鉄道駅の前に足湯できる場所があり、足湯している人たちがいたので、私たちも足湯しました。

f:id:karinasa:20171204105701j:plain

あったかくて気持ちいい~。

f:id:karinasa:20171204105658j:plain


夕飯

夕飯は、ホテル近くをうろうろして見つけた食堂へ。

お客さんが結構入っていて、キレイなお店だったので入ってみました。

f:id:karinasa:20171204121707j:plain

トマト牛肉麺、水餃子、魚の団子が入った麺(スープがあっさり)、魯肉飯(るーろうふぁん)、どれもおいしかった!

きゅうりや白菜の漬物は結構辛いです。

この温泉は宜蘭県にありますが、宜蘭で有名なもののひとつが三星葱。

このお店も三星葱を使っているようで、店の名前が「三星葱牛肉麺館」でした。

f:id:karinasa:20171204115036j:plain

 孤独のグルメでも、三星葱が出てきましたよね。

最後に

ここまでが台湾初日の記録です。

二日目に続きます。

 

★はてなユーザーの皆さまへ。

旅行中も私のブログへの訪問、スターやブックマークをありがとうございました!

帰国したばかりでまだバタバタとしており、皆さまのブログ訪問が出来ておりません・・・。少しずつ、もとのペースにもどりたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)

▼関連記事です。

www.karinkalife.com

▼今年の春の台湾旅行の記事です。

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 台北へ
台北
台湾 / 中華民国
旅行
海外で食べた、おいしい~♪食べ物
旅行情報局
温泉

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!