南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

【礁渓温泉】台湾の楽しい温泉街&地元で人気のレストラン

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

昨日の記事に引き続き、台湾旅行の記録です。

今日は、台北からバスで約一時間で行ける礁渓(ジャオシー)温泉です。

 

礁渓温泉

前回の記事はこちらです。

www.karinkalife.com

 

台湾旅行の一泊目だった礁渓温泉。

泊まったホテルResort One Hotelで朝ごはん。

台北では、ホテルの外のお店で朝食を食べますが、ここのホテルは朝ごはんがついてました。

f:id:karinasa:20171205133815j:plain

まあ、ふつうの台湾のホテルの朝食という感じですね。

写真の下の真ん中に写っている「台湾風のスパイシー枝豆」が好きです!

色んな香辛料を使って油であえてあるものも食べたことがありますが、ここのはシンプルに胡椒と塩・油だけの味付け。おいしかった。

 

このホテルに泊まると、外の温泉スパ(プールみたいな・・・)を利用できます。

f:id:karinasa:20171205133338j:plain

お隣のArt Spa Hotelのスパですが(屋外)、両方のホテルの経営者が一緒のようで中の通路で繋がっています。

朝ごはんの後、このスパに入りましたよ~。

(前の晩もちょこっと入ったのだけど、風邪気味だったし疲れていたので短めでした。)

水着着用です。(水泳用の帽子もかぶらないと入れないのでお忘れなく!)

ジャグジーのようになっていて、うたせ湯とかサウナ、岩盤浴?みたいなのが出来るところとかいろいろあって、楽しいです。

ウォータースライダーは営業してませんでした。(どのみちやらないけどw)

でも、ここは温泉。

あまり長く入ると湯あたりも怖いので、ほどほどにしました。

裸でのんびりとお湯に浸かるというのではなく、台湾の温泉は水着で入るプール感覚ですが、とても気持ちいいし楽しいです!

結構お客さんが入っていました。

泊り客以外でも、入ることはできるようです(料金は不明)

★ところでこのResort One Hotel、部屋などはきれいで特に問題ないしスパも良いのですが、トイレがちょっと・・・。部屋の風呂とトイレは別々になっていますが、トイレにドアがなく、カーテンで仕切るだけになっています。家族同士でもちょっと気まずいかも。友達同士だったら難しいかなと思います。

礁渓の温泉街

ホテルをチェックアウトした後、まだランチには早かったので温泉街をブラブラ。

f:id:karinasa:20171205133332j:plain

お菓子屋さんに入ってみたり。

パイナップルケーキとか、宜蘭餅(薄いおせんべいみたいなもの)とか、試食しました。

母はこのお店でお土産にパイナップルケーキを購入。

 

湯圍溝溫泉公園の向かい側に、タロ芋ロールケーキで有名な「麥順軒」という店があるのですが、ここが激混み。

お客さんがあふれています。

なんだろうとつられて入ってみたら、試食できるお菓子がたくさんあって、皆、試食しまくっているので、私たちもちょこっと試食させていただきました!

 

足湯する人たち。

f:id:karinasa:20171205133329j:plain

 

その後、ドクターフィッシュのお店に入りました。

ドクターフィッシュは台湾では「温泉魚」と言われているようです。

湯圍溝溫泉公園のところにたくさんドクターフィッシュのお店がありますが、ずっと進んで奥のほうにあるお店がおすすめです。

f:id:karinasa:20171205133335j:plain

ここのお店は、色んな種類(大きさ)の魚たちがいます。

f:id:karinasa:20171205133344j:plain

 

小さい魚はいいんですけど・・・大きいのがかなりコワイ。ちょっと痛いくらいです。

f:id:karinasa:20171205141118j:plain

隣できゃあきゃ言っている地元の大学生の女の子たちと一緒に、台湾でのドクターフィッシュ体験とっても楽しかったです。

足がツルツルになったみたい。

 

礁渓の人気レストラン。鶏の丸焼きが名物

ランチは、台北に住んでいる日本人の方に紹介してもらったこのレストランに行きました。

台灣古早味甕窯雞(礁溪總店)

f:id:karinasa:20171205133804j:plain

鶏の丸焼きで有名という店。

温泉街からは少し離れているので(歩けないこともない距離ですが)タクシーで行きました。

 

店の入り口にある窯で鶏を焼いています。

f:id:karinasa:20171205143541j:plain

 

メニューがこれ・・・。英語もなし・・・。

f:id:karinasa:20171205133809j:plain

一応、このメニューのとなりに実物の材料見本もあるので、なんとか頑張ってオーダーしました(汗)

 

名物の鶏の丸焼き(甕窯雞)は、一羽でしか頼めないので、半分の大きさで頼める「葱油鶏」にしました。小さいのがあったら頼みたかったんだけど。

(スタッフのおばちゃんには「3人なら一羽食べられるわよ~!!」とプッシュされましたが、母も旦那もあまり肉食系ではないので、お断りしました)

f:id:karinasa:20171205133812j:plain

名物の三星葱も頼みましたよ~。

これが葱油鶏。鶏の上に、揚げた三星葱らしきものがかかっています。

f:id:karinasa:20171205143044j:plain

骨付きでワイルド。

右上に写っている、スパイス入りの塩をつけて食べるとおいしい!

なんのスパイスが入っているのが、イマイチ分からず。

野菜料理も、一皿の量が多いので頼みすぎ要注意です。

私たちは一皿減らせばよかったかな~というところでしたが、頑張って食べました!

▼お店のHP

宜蘭甕窯雞

 

ランチを食べ終わる頃には、雨が降りだしていました。

f:id:karinasa:20171205133800j:plain

店の近くに止まっているタクシーに乗ろうとしたら、お客さんを待っていたタクシーだったようで「この辺では、タクシーはつかまらないよ」と言われてしまいました。

でもその運転手さんがとっても親切で、お店の人に頼んで別のタクシーを呼んでくれました。

感謝です~。

最後に 

この後、再びバスで台北に戻りました。

(続く)

▼関連記事。今年の春の台湾旅行の記事です。

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 台北へ
台北
台湾 / 中華民国
旅行
海外で食べた、おいしい~♪食べ物
旅行情報局
温泉

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!