ミニマリスト

ミニマムじゃなくてミニマル。ミニマリストを目指すときに忘れたくないこと。

投稿日:

以前に、ミニマルとミニマムの違いについて、こんな記事を書きました。

ミニマルとミニマムの違い。気負わずにミニマルな暮らしに近づきたい。

今まで自分なりに「理想のミニマル・ライフってなんだろう?」と考えてきました。

ミニマリストになろうとするとき、どうしても所有物を減らすことにフォーカスしすぎてしまう気がするのですが・・・。

「もっともっと減らさなきゃ」と。

でも大切なのは、「ミニマム」じゃなくて「ミニマル」を目指すことなんですよね。

 

ミニマムにする必要はなし

f:id:karinasa:20180128223018j:plain

沖縄では緋寒桜(ヒカンザクラ)が咲く季節になりました。普天間宮にて。

 

ここでまず、ミニマルとミニマムの違いをおさらい。

辞書を見ると

ミニマルは「非常に少ない量(程度)、特に可能な限り最も少ない量(程度)

ミニマムは「可能な、許容される、必要とされる最も少ない数、程度、量

となっていますが分かりにくい・・・。

 

私の以前のブログ記事から引用します。

ミニマムなライフスタイル」と仮に言った場合は、余計なものをすべてそぎ落とした、生きることが出来るギリギリ最低限(最低限=いちばん低いほうの限界)のモノだけで暮らす生活を指すことになると考えられますね。

これに対して「ミニマル」は相対的なコンセプトなので、「ミニマルなライフスタイル」は自分の価値観において必要な最小限(最小限=ある範囲内で、最も小さいこと)のモノを所有して暮らすライフスタイルと考えています。

だから、ミニマルであることがミニマムであるとは限りませんよね。

ミニマルとミニマムの違い。気負わずにミニマルな暮らしに近づきたい。

 

ということで。

ミニマル・ライフでは所有物の数を何でも極限まで少なくすることが一番大切というわけではないと思っています。

 

やっぱり大切なのはバランス

無理にものを少なくし過ぎてしまって、自分にとって(そして一緒に住む家族がいる場合は家族にとっても)快適でない生活になってしまったら、楽しく暮らせませんよね。

あくまでもものを減らすのは、自分(や家族)が快適に幸せに暮らすため。

そのために必要な「もの」や「ものの数」、自分にとっての最も良いバランスを見つけるのが大切と考えます。

 

自分にとって大切なものはある程度の数を持っていたほうが、生活の満足度も上がり豊かな人生につながる気がします。

例えば、私にとっては(旦那にとっても)食が大切なので、食に関するもの(キッチン家電など)は比較的いろいろと持っています。

例えば、フープロや、ローフード時代に8万円も出して買ったブレンダー(バイタミックス)とか。

オーブンもあります。

これらのものは、健康な食生活のために私たち夫婦にとってはすごく大切だし、生活を豊かにしてくれるものでもあるので、今のところ手放すつもりはないんです。

 

スポンサーリンク

最後に

ミニマリストだからと言って、なんでも数を減らしたほうがよい、ということではなくて、あくまでも「快適な生活」が送れる程度の少ないものの数を目指したいと思ってます。

そんな理想の暮らしに近づくための、今は道のりの途中ですが、理想のミニマル・ライフが実現できたときのことを考えるととってもワクワクします。

▼関連記事です。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす
シンプルで機能的な生活
もっと心地いい暮らしがしたい!

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

こんにちは。かりんかです。 ミニマリストという言葉、広く知られるようになりましたが、ちょっと分かりにくいのがミニマルとミニマムの違い。 言葉が似ていてややこしい!整理したいと思います。

3

私はアメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)を2009年から愛用していて、オーガニックの食品やコスメなど様々なアイテムを購入してきました。 iHerbは日本で入手しにくい商品も多く、また同じ商 ...

-ミニマリスト

Copyright© 南国シンプルライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.