南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

体重が変わらないのに体脂肪が増えていた!痩せにくい40代以降に痩せるための対策

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

こんにちは。かりんかです。

 

体重の増減って気になりますか?

私はそれ程気にしてなかったんです。

 まあ思春期の頃はそれなりにポッチャリしていたし、食べ過ぎれば太るものの、私は現在のBMI値で言えば19~20でまあ標準からやや痩せ型。特にローフードをやっていた数年前の写真を見るとちょっと痩せすぎだったな~と今は思うくらいだったし、年齢とともに「痩せたんじゃない?」=「老けたんじゃない?」になってくるので、かえって痩せないほうがよいと思っていました。

 

短期間で体脂肪が増えていた

 

しかし!

ジムで体成分分析をして愕然としました。

体脂肪が29%を超えてる・・・。なんと「軽度肥満」に分類までされている(゚д゚;)

去年の8月は25%代だったんですよ。

体重は数百グラム増えた程度なんです。

ということは、筋肉が減ったということでもあります。これは由々しき事態。

たったの半年弱でどうしてこんなことになったのか。

(ちなみにあらためてチェックしてみたら、沖縄に移住した当初5年程前の体脂肪率は19%代でした)

 

体脂肪が増えた原因は

 

 心当たりはいくつかあります。

  1. 右脚付け根の不調のため、それまで自宅で週に何度かやっていたパワーヨガをやらなくなった。
  2. 夏の暑さのせいで(沖縄は夏が長い!)それまで毎日のように続けていたスロージョギングをほとんどやらなくなった。ウォーキングは続けていたけれど。
  3. 年齢とともに基礎代謝が落ちて脂肪がつきやすくなった。

 

実は去年の夏に、右脚の付け根の違和感があり8月からカイロプラクティックに通い始めました。

日常生活に支障が出るほどではなく、ヨガやストレッチで右脚を深く曲げると少し痛むくらいでしたが、カイロの先生に「ヨガのねじりのポーズはしばらくやらないように」と言われて控えていたのです。

 

基礎代謝を意識する

 

上記3.の基礎代謝については、やはり40代も半ばを過ぎたので意識せざるを得ません。

20代の頃に比べると、40代では基礎代謝が落ちて、同じ量の食事でも脂肪がつきやすくなるわけですね。

痩せにくい40代からは基礎代謝を上げるダイエット法でスッキリ! | 女性の美学から引用させていただきます。

20代と40代では消費できる140kcalもエネルギー量が違うんです!

ご飯1膳が269kcalなので、1/2膳分ほどのカロリー量が消費できなくなっていくということです。

だから、20代の頃と同じ摂取カロリーだとどんどん太っていくんですよ。

もちろん年齢が上がると太りやすくなるとは知っていましたが、体重や見た目にそれ程変化がないので油断していました。

 

f:id:karinasa:20170127112253j:plain

 

沖縄生活で運動不足になった

 

沖縄に移住した人が口を揃えて言うこと。

「運動不足になった~!」

かつての長寿県だった沖縄ですが、いまや肥満日本一の県です。まあ確かにポッチャリした方をよく見かけます。沖縄に移住してから太った知り合いの娘さんは「周りも太った人が多いから太っても気にしなくなった」と言っていましたが、そんな感じですね。

車社会、陽射しが強く暑い、坂が多い、などの理由で沖縄に住んでいると歩くことが極端に減ります。

東京に住んでいた頃は電車に乗るために駅まで歩いたし、大きな駅だと駅の中だけでもかなり歩きました。自転車に乗ることも多く、1時間くらいのところには平気で自転車で行っていました。

あとは沖縄ではアメリカナイズされた食事や揚げ物が多いことも太る原因ですね。

 

体脂肪を減らすには

 

私の今の目標は、とにかく運動を習慣にして筋肉をつけ体脂肪を落とすこと。

そのためにやっているのは

  • ジム(週に一回。これは去年夏からずっと)
  • 自宅でスロー筋トレ(週1~2回。DVDを見ながら)
  • ジョギング(なるべく毎日が目標ですが実際には週3~4回。最低15~20分。前はスローでしたが段々スロージョギングより速く走れるようになってきました)
  • ヨガ(20分を週に2~3回。DVDを見ながら)
  • チベット体操(ほぼ毎朝。去年夏から続けてます)

 

ジムで週一回運動を集中してやるよりも、軽い運動を毎日何かしらやるほうが効果があるそうですが(実際、夏からジムに通っているのに体脂肪がこれだけ増えてしまった私・・ジムに行ってなかったらもっと恐ろしいことになっていたかも)

ジムに行くととりあえず運動のモチベーションが上がるので、市営のジムに通っています。一回200円の利用料で安いですしね。

ヨガは、以前からやっていた綿本彰さんのパワーヨガを今週から復活してやり始めましたが、肩まわりが必ず筋肉痛になります。

基礎代謝を上げるためには筋肉が多いことが必要ですね。

年をとったときに元気で快適に生活できるためにも筋肉は重要です。身近なシニア世代の方たちの様子を見て、筋肉の大切さを切実に感じています。

 

食生活の改善

 

食事については、体脂肪減少、筋肉増加のために糖質を制限することと、たんぱく質をしっかり摂ることを意識しています。

糖質制限と言っても、ご飯を半分にするとか、おせんべいを食べなくなったとか、ゆるいものです。

長くなりますので、食事についてはまた別記事で書きますね。

 

最後に

 

体脂肪を減らして筋肉をつける、というのは私の場合、見た目云々よりも「年をとってからも元気で暮らしたい」ということが大きな理由です。そのためには今からできることをコツコツ頑張ります!年をとってから後悔しないために。

 

▼健康・食生活・オーガニックに関連する記事。参考になります♪▼

生活に役立つ健康情報

レシピ、メニュー

野菜大好き人間大集合!

オーガニック・ライフスタイル

▼こちらから、40代に参考になる記事が色々読めます♪▼

キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法

+ 40代のビューティー +