南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

コンパクトな旅支度で台湾へ行ってきます~!

こんにちは。かりんかです。

 

急遽、旦那とふたりで台湾へ旅行に行くことになりました。

旦那の仕事の都合で、我が家は旅行の計画は1週間とか10日前位にならないと決められません。彼がめずらしくまとまった休みが取れたので、今回の旅行も先週急に決めました。夫婦ふたりで旅行に行くのは、実に5年ぶりです。

コンパクトな荷物にすることを意識

 

f:id:karinasa:20170225154008j:plain

 

3~4日の旅行の場合、以前は日数分のトップスを持参していましたが、案外全部は着なかったりすることが多いので、今回は着替えの服を減らしました。

3泊4日で、こちらから着ていく服(長袖カットソー、コーデュロイパンツ、カーディガン。あたたかい沖縄から行くので、ジャケットは着ていきません。)の他は

着替えとして

  • 長袖カットソー
  • 半袖Tシャツ

各1枚づつ。

台湾はさらにあったかそうなので、汗をかいたらあちらで洗濯します。

ボトムは着替えはなし。(もっと暑い季節なら着替えの薄いスカート1枚持参。)

カーディガンもこちらから着ていくことになるので、旅行用リュックに入れる衣類はこの2枚のほかに靴下と下着日数分と、パジャマだけです。

パジャマと言っても、スパッツと長袖カットソーの組み合わせで、スパッツのほうは現地の気候に合わせてパンツの下に着て外出時にも使えるものを選びました。

それから、ホテルのタオルに洗剤が残っていることがあるので、顔拭き用に薄い手拭を1枚。

現地でサッと洗えるような服を選べば、荷物が減らせますね。

 

 パッキングでは衣類はかさばらないように、薄手の大判ハンカチにくるんで。

風呂敷替わりです。

f:id:karinasa:20170225142654j:plain

 

これら衣類を「うさと」でくれた薄いコットンの布袋に入れ、化粧品やコンタクトレンズなどは無印のつるせるポーチに入れます。あとは折り畳み傘とかスマホ充電器くらいしか入れるものがないので、リュックは三分の一しか埋まってません。

軽いです。

f:id:karinasa:20170225143529j:plain

が、帰りにお土産(食料品)を買ってくるのでちょうどいいんです。

 

旅行用のリュックは、非常持ち出し袋と兼用です。下記記事で書きました。

www.karinkalife.com

 

ガイドブックを新しく買うのはやめた

 

私は台湾が大好きで今までに十数回行っています。

が、いつも台北やその周辺ばかりで、今回は初めて台南に行くことにしたのでガイドブックを買おうかな~どうしようかな~と考えていたのですが。

旅行前にガイドブック見るのも楽しいんですよね。

それで、本屋さんで見た青木由香さんの台湾ガイドブックがいい感じだったので、迷ったのですが結局やめました。

基本的な台湾情報は何度か行ってもう知っているし、何年か前の台北ガイドブックはあるから新しく買わなくても大丈夫そうということで。

お店の情報などは、最終的に最新情報をネットで収集しますしね。

ちょうど、台湾旅行を考えていた先週に、暮らしまっぷのきょうこさんの記事を読んだのもタイミングがよかったです。

www.kurashimap.net

彼女もガイドブックは購入しないと読み、やっぱり私もそうしよう!と。

きょうこさんありがとうございました^^

 

空っぽのスーツケースを持参

 

持って行く荷物はこんなふうに少なくしてますが(旦那も同様に少なめです)、スーツケースをひとつ持っていきます。往路はスーツケースの中はほぼ空っぽです。

台北にお気に入りのオーガニックショップがあるので、いつも色々と食料品を買い込むため、空のスーツケースはお土産用です 笑。

 

最後に

 

明日の朝、台湾に向けて出発します。

那覇から台北までは1時間半ほどの短いフライトですが(本土に行くよりずっと近いのです!)久々の海外旅行、日常を離れて非日常の世界を楽しんできます。

普段の生活はなにか情報に追われている感じがあり、それはそれで楽しいことではあるのですが、たまにはネットもオフにして過ごすのもいいな思っています。

wifiレンタルもしないので、最低限のメールチェックや現地情報チェックをスマホでするくらいになると思いますので、数日間ブログ更新はお休みします。

また、皆さまのブログにも訪問するのも難しくなると思いますが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

糖質制限はしばし忘れて、台湾を楽しんできま~す!!

臭豆腐食べたい!!