体のケア

捻挫してから1年。足首や肩の現在の症状&ちょっとスピリチュアルな話。

投稿日:

 去年の冬に行った台湾旅行で左足首を捻挫してから、ちょうど1年になりました。

 捻挫から派生した肩の不調も出てしまっていて、かなり痛い思いをしましたが、治療のおかげでだいぶ回復してきています。

 

捻挫・1年後

f:id:karinasa:20181130074231j:plain

捻挫のほうは、ほぼ治っている感じですが、右足首と比べると、左足首はまだ若干曲がりにくいかな・・・。

問題は左の肩です。

左肩の不調は去年の3月末頃から始まったと記憶していて、症状としては、

  • 左腕を上に上げようとすると、肩から腕にかけて痛みが走る。
  • 寝るときも、左側を下にすると肩が痛くて耐えられない。
  • 左肩から肩甲骨にかけて凝りがひどい
  • 左脚の付け根も、深く曲げると痛い。
  • さらに、右の顎関節が開きにくく痛みが出始めた。

 こんな感じで、左腕は肩の高さくらいまでしか腕が上げられないという症状で、いわゆる「四十肩」というやつですかね。

カイロプラクティックの治療も、最初の頃は激痛でした・・・。

そして筋トレも禁止になり(今も筋トレは禁止)、治療に専念してきたのでした。

 

現在の症状

左腕は、上のほうまで上げられるくらいに回復してきていますが、まだ右腕と同じようには動きません。

(左腕を上げていくと、上がりきらずに途中で止まってしまう)

それでも痛みは和らいできて、治療の痛さもほとんどなくなってきたので、治療頻度も減らせるようになりました。

以前と同じように筋トレができるには、まだ時間がかかりそうです。

そんな状態でも、筋トレマシン以外にできるトレーニング(パワープレート・トレッドミルやステアマスターなど)はジムで少しずつやっています。

 

スピリチュアルな話

 ここからはおまけのスピリチュアルな話なので、スピ系に興味のない方はスルーでお願いしますね。

以前にこのブログで書いた、サイキックのRさんのセッションを、先日(11月中旬)東京に行ったときに受けたのですが。

【サイキック・リーディング】個人セッション感想&ガイド・グループからのメッセージ

Rさんは霊視(サイキック・リーディング)の他にヒーリングもできる方で、オーラやチャクラをきれいにするという作業もセッションでやってくださいます。

それで、ヒーリングの最中に言われたのが

「あれ、左足首に何か巻き付いていたのが、取れたよ~!」

それを聞いてビックリ・・・。

捻挫してた左足首に何かがくっついていたとは。

台湾の迪化街( 迪は、辶の中に由)で転んで捻挫したこと、Rさんに説明したのでした。

彼女によると「コテって転んだときに、何か入っちゃったみたいね~」

何か(分からないけれど、悪いものではないようです)、私台湾から連れてきちゃっていたらしい。

MRI検査まで受けた話をしたら、彼女いわく「まあ、そんなところに入れられて、この子怖かったろうなぁ・・・」

それでにわかに信じられないのですが、そのヒーリングの後、左腕が前よりも少し上がるようになったのです。

 

最後に 

 スピリチュアルな話はともかくとして、捻挫ってほんとに影響が身体の色んなところに出たり、回復までに長い時間がかかるということを実感しています。

まだ完治はしてませんが、無理しない程度に運動しながら、体力も落とさないように直していきたいと思います。

▼関連記事です。 

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com 

にほんブログ村テーマ + 40代50代60代のビューティー +へ
+ 40代50代60代のビューティー +
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

-体のケア

Copyright© 南国シンプルライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.