南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

オーブンで簡単・作り置きレシピ。カレー風味がおいしい!ブロッコリーとチーズの卵焼き

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

昨日、一昨日のエントリー(自己紹介)の長文をお読み下さった皆さま、どうもありがとうございました。

ブックマークに下記コメントをいただきました。

 

あらためて自己紹介・続き - 南国シンプルライフ

英語以外にもたくさんの言語に触れてらっしゃって、すごいなあと思いました。外国語をお仕事にされているということで、前回の記事と続けて一気に楽しく読ませていただきました。

2016/12/29 17:38


 kurashi-mapさん、個人的な内容の長~い記事をお読みいただき、どうもありがとうございました(^^) 

恐縮です。

まあ言ってみれば私、単なるマニアなんですよ~。

 kurashi-mapさんは中国に住んでいらっしゃるブロガーさん。シンプルライフの話や中国のことなど、視点がこまやかだなといつも関心して楽しく読ませていただいいています。

 

さて、年末はなにかとせわしなく忙しいですね。

そんな忙しいときでもオーブンで簡単に作れる卵焼きのレシピです。3日くらい冷蔵庫で日持ちします。私はよく、ガスレンジで別の料理を作りながら並行して作っています。

 カレーはほんのり隠し味程度に入れるのが好きですが、多めに入れて辛くしてもいいかもしれません。

 

ブロッコリーとチーズの卵焼き レシピ

 

〔材料〕 直径約22センチの耐熱皿分

卵        4個

ブロッコリー   1株の3分の1くらい

玉ねぎ      4分の1個

豆乳または牛乳  大さじ1 (なくても可)

ミックスチーズ  30グラムくらい

塩        少し

カレー粉     少し

容器に塗るオイル 少し

 

〔作り方〕

1.オーブンは180℃に余熱しておく。ブロッコリーは小房に分けて固めに茹でる。大きければひとくち大に切っておく。玉ねぎはみじん切り。

2.卵、豆乳、塩、カレー粉、玉ねぎ、チーズを混ぜる。

3.耐熱皿にオイルを薄く塗り、ブロッコリーを並べ、2を流しいれて180℃のオーブンで20分くらい焼く。

 

f:id:karinasa:20161229164319j:plain

 

保存する場合は、ひと口大に切り分けておくとよいです。さめてもおいしいので弁当のおかずとしても重宝します。

f:id:karinasa:20161229164520j:plain

  •  ブロッコリーはビタクラフトの無水鍋に水少々入れて加熱しています。水に溶けだす栄養分の流失が少なくてすみます。
  • 皿に塗るオイルは、加熱したときの酸化が少ないオリーブオイルを使っています。
  • 耐熱皿はイワキのガラス皿を使用。
  • ブロッコリーの代わりにズッキーニの輪切りでもおいしいです。その場合はズッキーニは先に加熱しません。

 

午後から、お正月料理の仕込みを始めます!