食生活

レクチンフリー食、続けてます★オクラを積極的に食べるべき理由

投稿日:

去年の11月のレクチンフリーのデトックスプログラムに始まり、体調改善の即効性に驚いてから

現在までレクチンフリーor 低レクチン食を続けています。

(レクチンフリー食は、玄米も、豆も、豆腐も、トマトも、体にとっては「毒」になるから食べるな!というもの。)

家族ぐるみでやっていて、体調も良くなったので、あまり神経質にならずにゆるい感じで続けているのですが

ガンドリー博士のインスタ投稿を見て思い出しました・・・夏はオクラをとにかく積極的に食べよう!と。

【体調の変化】レクチンフリーで、すぐに体調が良くなった

おさらい。

レクチンはどんな食品に入っているの?

例えば健康食品と言われるこんな食品。

●豆類全部………大豆・枝豆・モヤシ
●茶色の食べ物…全粒粉パン・蕎麦
●野菜……………トマト・キュウリ・ナス
●ナッツや種……カシューナッツ・チアシード

レクチンは数千種類に及び、小麦に含まれるグルテンもレクチンの一種だそうです。

(「食のパラドックス」より)

 

体調変化は

  • (私)長年、毎朝の大量の鼻水が出ていたが(鼻炎・アレルギーだと思っていた)、レクチンフリー食にして4日目位から全く鼻水が出なくなった
  • (私)食事をしてお腹が痛くなることが時々あったが(特に豆類を食べるとかなり高い確率で腹痛が起きた)、レクチンフリーでは全く腹痛が起こらなくなった
  • (私)よく眠れるようになった。以前は、中途覚醒(睡眠中に目がしばしば覚める)とか、早朝に目が覚めてトイレに行くとその後もう眠れないとか、そういう状態だったが、今はそういったことはなくなった。朝は旦那の目覚ましアラームが鳴る(5時半とか6時)より前にいつも目が覚めていたが、最近はアラームが鳴っているのも気づかないことがしばしばある。
  • (私)体重が2~3キロ落ちた。特に体脂肪が減っている傾向。(きつかったズボンのウエストがゆるゆるに)
  • (私)昨夏から、ホットフラッシュぽい症状が少し出ていたが、そのような症状が出なくなった。
  • (旦那)腰痛持ちなのだけど、レクチンフリー食にして3日目頃から腰痛は朝のみですぐに腰が軽くなった。その後1週間程で、全く腰痛がなくなった
  • (旦那)手首痛と足首痛があったが、徐々に軽くなってそのうち全く痛みがなくなった。(旦那はもともとすごくよく眠れる人なので、睡眠に変化はなし 笑)
  • (私・旦那)疲れにくくなった。また疲れても回復が早い
  • (母)過敏性腸症候群的なお腹の不調に若い頃から悩まされてきたが、レクチンフリー食で完治はまだしていないものの、ひどくお腹がゆるくなる症状はなくなった。また眠りが浅かったのが良く眠れるようになった。長く布団に入っていると腰が痛くなっていたのが、痛くならなくなった。

 

オクラを食べるべき理由は

そういえばガンドリー博士の本「食のパラドックス」でも、オクラのことは書いてありました。

レクチンフリー・集中ケアプログラムでは、レジスタントスターチを含まないあらゆる果物は食べてはいけないのですが、(食べても良いのはアボカド、グリーンパパイヤなど)、分類上は果物になるオクラについては

実はオクラは食べてもよい。

多くの人が嫌う粘液状の物質はレクチンを磁石のように吸い付ける

「食のパラドックス」より引用

とありました。

なんと!

体に害を及ぼすレクチンを磁石のように吸い付けてくれるとは。

これは食べるしかないですね。

 

こちらはガンドリー博士のインスタ投稿。

博士の投稿にはもう少し詳しいことが書いてありました。

オクラに含まれる、レクチンをブロックしてくれるパワフルな化合物は生の多糖類(RPS)というもので、

投稿ではサラダに生でオクラの薄切りをトッピングしているようですが

レクチンをブロックする性質は生でなければ働かないということではないと書いてあります。

私はオクラは最近、軽く火を入れて食べてますが、これで問題ないということですね!

 

レクチンが引き起こす体調不良・病気

ご参考までに、ガンドリー博士によると、レクチンが引き起こす体調不良や病気には、下記のようなものがあります。

関節痛、喘息、自己免疫疾患(慢性関節リウマチ・クローン病など)・ガン・認知症・うつ病・糖尿病・胃腸の問題(腹部膨満感・痛み・ガス・便秘・下痢)・高血圧・心臓病・過敏性腸症候群・片頭痛・皮膚疾患・骨喪失(骨粗しょう症)・体重の減少や増加

上にあげたのは一部で、ガンドリー博士の本(食のパラドックス)には更に多くの症状が書かれています。

また本の中では、博士の患者さん達の様々な実例が紹介されていて、とても参考になります。

 

最後に

夏の沖縄は、採れる野菜がとても限られていて、ウリ類(ゴーヤーなど)ばっかりなのだけど

オクラも豊富にお店に出回ります。

(ちなみにゴーヤーはレクチンフリーではOKフードです)

今でも毎日のようにオクラは必ず食卓にのぼりますが、ますます積極的に食べようと思います♪

 

▼レクチンフリーは色々なルールがあるので、実行したい場合はまず本を読むのがおすすめです。

 

▼iHerbの12%オフセールは、8月11日午前2時に終了です。

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-食生活
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.