読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

楽天モバイルでスマホデビューしました!格安スマホ契約の手順・費用・注意点について

スマホ

 

 

スポンサーリンク

 

こんにちは。かりんかです。

 

今までauのガラケーを使ってきましたが、今月がauの更新月だったこともあり、とうとうスマホデビューしました。

ただ、ガラケーだけだと旅行のときに仕事の連絡などがPCメールで入ると対応しきれないので、2年前からタブレットも併用していました。

 スマホがなくてもタブレットもあるしそんなに不自由は感じなかったのですが、どうせいずれはスマホにするときが来るだろうし、ブログも始めたし・・・というわけで前から気にはなっていた格安スマホを調べた結果、楽天モバイルに決めました。

 

f:id:karinasa:20170122125042j:plain

 

楽天モバイルにした理由

 

  • スマホ本体が格安で買えるキャンペーンをやっている
  • スマホとSIMのセット販売が分かりやすい
  • SIMカードの 月額基本料が1ヶ月無料
  • 楽天カードのポイントがいつも2倍(注意:通話SIM のみ)
  • 月々の支払い料金の1%の楽天スーパーポイント
  • 楽天スーパーポイントを月々の支払いに利用できる
  • 月額850円で5分以内の電話がかけ放題
  • ドコモの通信エリアを使える

 

私は楽天カードを持っていて、定期的に楽天で買い物をする店がいくつかあり結構ポイントがたまります。私のように楽天で買い物をよくする人は楽天モバイルを使うメリットが大きいです。

 

購入の手順(auガラケーからスマホにMNPで乗り換え)

 

  1. auからMNP予約番号をもらう(電話・auショップ・ネットで手続きできる。私は電話で申し込みました。)
  2. MNP予約番号を使って楽天モバイルのページから格安SIMと格安スマホを申し込む。このとき「商品受け取り後、楽天モバイル開通受付センターに電話してMNPを行う」で申し込む。(こちらにしないと、スマホが届くまでの間ガラケーが使えなくなります)
  3. 格安スマホと格安SIMが3~4日で自宅に届く。
  4. 届いた書類に従って開通受付センターに電話して開通手続きをする。
  5. SIMカードをスマホにセット

楽天モバイルから来たメールには

午前8:59までに開通受付が完了した場合、当日の9:00~21:00に切替
午前9:00以降に開通受付が完了した場合、翌日の21:00までに切替

と書いてありましたが、実際には午後2時頃に開通手続きをしたら、1時間後にはガラケーが使えなくなっていたので焦りましたε=(ノ゚Д゚)ノ

 

契約したプランと費用

 

私が買った端末は 

ASUS ZenFone Go と SIMカード(通話タイプ)

端末とSIMカードの合計  (税込) 1,059円(送料無料)

楽天スーパーポイントで支払ったので、実質0円でした!


契約したプランは

「3.1GBプラン」(1600円)と「楽天でんわ5分かけ放題 」(850円)

毎月の費用はこの合計で2450円になります。

(1回の通話が5分を超過した場合、超過後の通話料金が30秒10円)

 

料金・プランなどについて詳しくは

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

注意点

 

楽天モバイルには、月額基本料・スマホ本体・5分かけ放題をセットにした「コミコミプラン」というのがあり、一番安いプランSで月額1880円(初年度)なので、最初はこちらのプランにしようかと思いました。

が、このプランで申し込むとスマホ本体の料金が税込21,384円になってしまうのに気づきました(私が買った端末Zenfone Goの場合の値段)

またコミコミプランだと月2GBと月4GBのデータ量のプランしかないし、2年目以降の月額料金は少し値上がりします。(2年目2980円)

こういったことを考えると、私の場合はコミコミプランは必ずしもお得ではありませんでした。それにしてもスマホは料金プランが複雑ですね。楽天モバイルで契約する場合はご注意ください。

 

楽天モバイルのキャンペーン・セールについて詳しくは→ セール情報

 

スマホを一昨日から使い初めました。まだ使い慣れないので、結構取り扱いに難儀してますが、5.5インチの画面が意外に見やすいし色々できるので楽しいです。スマホを持っている人がしょっちゅうスマホをいじっている理由もよく分かりました(笑)

買ってよかったです!