南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

心理学者たちの結論「モノより体験にお金を払え」の根拠とは

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

ミニマリストという生き方を知って自分でも目指すようになってから、お金の使い方についても以前よりよく考えるようになりました。

所有するモノを減らしていくと、ほんとうに自分が必要なモノが分かるようになってきて、買うモノを厳選できるようになり余分な出費が減ることは実感しています。

生涯で稼げる(手に入る)お金は限られているから、自分にとって真の意味でためになる、有効な使い方がしたいですよね。

お金の使い道については「お金を払うならモノではなくて体験がいい」という考え方に、科学的な根拠を示している心理学者の研究があります。

 

「モノにお金を払うな」の理由

「これ、欲しいな~」というモノを見つけると、手に入る前ってワクワクしますよね。

私もそういう経験はたくさんあります。

だけど、前にもこの記事

物欲をコントロールして、お金のムダ遣いをなくす方法 - 南国シンプルライフ

で書きましたが、そういうワクワクって長続きしないんです。

手に入れて少しすると、上がっていたテンションはとたんに何割か目減りしてしまう。それは実感として感じる方は多いと思います。

コーネル大学で心理学を教えるThomas Gilovich教授の研究についての記事を読んだのですが、この点についてとても納得できるポイントを指摘してくれていて「なるほど~」と思ったのでご紹介しますね。

 モノが与えてくれる幸福は・・・

  • 新しいモノでもすぐ慣れてしまう:新しくてエキサイティングだと思ったモノでも、すぐにそれが普通になってしまいます。
  • ハードルを上げてしまう:新しいモノを買うと、新たな期待が生まれます。そのため、新しいモノに慣れると、より良いモノを求めてしまいます。
  • 隣の芝は青い:所有はその性質上、比較をもたらします。新しい車を買って嬉しくても、友人がもっといい車を買えば喜びが途切れてしまうのです。それにいつだって、あなたよりいいモノを持っている人はいるものです。

    出典:https://www.lifehacker.jp/2017/01/170125_money_memory.html

 

 いちいち納得できる~。

確かにね、もっと良いモノが欲しくなったり、他の人が持っているモノと比較してみたり・・・。

キリがありませんよね。

モノのもたらしてくれる幸せというのが、一時的であって決して長続きしないのなら、限られた自分のお金はどこに使うのがいいのか。

その答えが「体験」ということになります。

スポンサーリンク

 

体験の持つパワー

f:id:karinasa:20170524182229j:plain

Gilovich教授や他の研究者達が「モノより体験のほうが長期的な幸福をもたらす」という結論に至っているそうです。

その理由は・・・

体験は私たち自身の一部になる

モノというのは、あくまでも「モノ」であって自分とは切り離された物体。

旅行、見たもの、やったこと、という「体験」は実際に私たち自身の一部になります。

Gilovich教授いわく「私たちは、自らの体験の蓄積でできている」のです。

(私の解釈:体験を重ねるごとに、人間としての「厚み」が出来てくるイメージですかね。)

比較がほとんど意味をなさない

モノを比較するように体験を比較することはできません。

体験の持つ価値というのは、数値化して比較できるものではないのです。

(というのが研究者の見解ですが、まあ例えば「あの人はハワイにバケーションに行ったけど、私は近場の国内旅行しか行けない」って比較することもありますよね。

でもその場合でも、その「旅行体験」の価値を決めるのはあくまでも「自分」ってことですから・・・)

期待は重要

Gilovich教授によると、モノを所有したいという気持ちがあると、辛抱強く待てなくなりイライラする。それに対して、体験というのは一番初めの計画段階から楽しく、体験後も記憶として大切に心に抱き続けることができるのです。

体験は、はかないもの(そしてそれは良い事です)

「これ素敵!」と思って買ったのに、買ってみたら思ったほどではなかったという経験はありませんか?一度手に入れると、そのモノは自分の眼前にあるので「ガッカリした」という気持ちを思い出させるのです。

たとえ買ったモノが期待通りだったとしても、のちに「いいモノだけど、果たしてあの金額を払う価値があったかな」と後悔することもあるかもしれません。

けれど、体験についてはそういったことは起こりません。「体験は長く続かない」という「はかなさ」そのものが、私たちにとって価値となるのです。

そしてその価値は時間の経過とともに増す傾向があります。

 

★原文はこちら

www.inc.com

 

最後に

複数の心理学者等の研究で「モノより体験」という結果が出ているのは、なんというか、自分の考えを裏付けてくれた感じがして嬉しいです。

これからの人生で、やりたいこと、行きたい場所、ほんとうにたっくさん!あります。

特に旅行は好きなのですが、生活もありなかなか若い頃のようには思い切って出かけられないことが多くなりました。

が、これからはチャンスを逃さず、「今だ!」と思ったらどんどん出かけたりやりたいことをやったりすることにします!遠慮せずに!

 

おすすめの 関連記事です。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 仕事術・ライフハックへ
仕事術・ライフハック