南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

【CDの断捨離】面倒だけど(一部)ヤフオクに出すことにしました

読まなくなった本や古いCDの断捨離を進めています。

CDは200枚以上はありましたが、7割位はすでに処分しました。

皆さまは不要になった本やCDはどのように処分していますか?

私の場合、古本は以前にも宅配買取サービスを利用して売ったことがあったので、今回はCDも同様に買取サービスで処分するつもりなのですが、一部のCDはヤフオクで売ることにしました。

 

本やCDの処分

買取サービスとヤフオク

まだ他の人に使ってもらえるものはできれば捨てたくないし、宅配買取サービスは大量の重い本も自宅まで取りにきてもらえるので便利ですよね。

それに、本が一気に片づくのは何と言っても嬉しい。

一方、ヤフオクは買取サービスに比べたら高めに売ることはできますが、出品や発送などの手続きが面倒です。

私は断捨離を始める前から、時々ヤフオクを使って不用品(ほとんど本)を処分してきましたが、面倒なので一定の値段以上で売れそうなもののみ出品することにしています。

f:id:karinasa:20170511220657j:plain

ヤフオクに出品することにした理由

今回、何枚か処分したいCDを選び(ちなみに全部中華系♪)、買い取ってもらえるかな~まあ古いしどうせ高くても数百円くらいだろうけど、とは思いましたが。

念の為、買取申し込みの前に、Amazonやヤフオクで私が処分しようとしている中古CDの価格を調べてみたところ・・・。

なんと、定価(3000円)の3~4倍の値段がついてました!

20年以上前のCDなのですがコレクターズアイテムのようです。

こういうことがあるので、うっかりしていられない。

二束三文で売らなくてよかったです。

実はずっと前、古いC-PopのCDを数百円でヤフオクに出品したところ、出品直後から「○○円で買うからどうか?」というメールが何通も来て、あーこれもしかしてファンの人たちが欲しいCDだったんだ、とそこで気づいたことがありました。

結局その時は、定価の3倍くらいの値段で数枚のCDが売れました。

 

というわけで。

ちょっと面倒だけど、今回もヤフオクに出品することにしました。

(余談ですが、びっくりしたことにこの歌手のカセットテープも高値で取引されてました。)

音楽CDのデータ化

今回、ヤフオクに出すことにした歌手のCD。

私はこの方の長年のファンで今でも時々聞きますが、ミニマルライフを意識するようになってからは、CDはかさばるので(これからも聞きたい一部のCDのみを)データ化して保存しておけばいいという考えになりました。

以前は、CDそのものも手元におきたいと思っていましたが、今はモノとしてのCDコレクションには興味がなくなりました。

データ化して処分するのは少々時間がかかるけど、徐々に減ってきているのであともう少しというところです。

それから、私はAmazonプライムに入っているので、音楽聞き放題を結構利用しています。(ビデオのほうは今のところ全く利用してません)

聞ける音楽は限られますがジャズやクラッシック、ヒーリング系の音楽などは割と聞きたいものが揃っていて、これで月額にしたら300円ちょっとなので、お得だなと思ってます。

 

最後に

今回、古本等の宅配買取サービスは「リコマース」に頼んでみようと思っていました。

他の方のブログで見て良さそうだったので。

申し込みを進めていったのだけど、住所確認のところまで来たらなんと「沖縄はサービス外」とのこと。

がっかりです。

まあ宅配の料金が高くなるので仕方ないか・・・。

別のところを当たってみることにします。

 

本の断捨離についての関連記事です。

www.karinkalife.com

お読みいただき、ありがとうございました。