南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

台湾の朝ごはんがおいしすぎる・・・。【南京漿葱焼餅専門店】

 

スポンサーリンク

 

おすすめ記事

 台湾二日目の夕方。

礁渓(ジャオシー)温泉からバスで台北に戻りました。

今日からの旅行記は時系列ではなくて、テーマごとにまとめることにしました。

今日は台湾の朝ごはんについてです。

 

 

台湾は朝ごはんがおいしい!

 台湾では朝ごはんは地元のお店で食べるのがおいしいし楽しいです。

しかも信じられないくらい安い。

台湾の人たちには、外で朝ごはんを買って食べることが多いみたい。

台南でも、すごくおいしい朝ごはんをホテルの横の朝食屋さんで食べました。

南京漿葱焼餅専門店

今回、私たちが行った朝ごはんのお店はこちら。

ホテルの近くのお店です。

京華城の斜め向かいにある南京漿葱焼餅専門店。

最寄り駅は南京三民駅。

f:id:karinasa:20171205171853j:plain

ふつうの小さいお店です。

入り口。持ち帰りか、店で食べるか聞かれます。

f:id:karinasa:20171205171858j:plain

私たちは店で食べました。

f:id:karinasa:20171205171848j:plain

ひとりで食べてるお客さんもいるし、家族連れもいましたよ~。

 

頼んだのはこちら。

f:id:karinasa:20171205171844j:plain

この袋に入っている・・・

f:id:karinasa:20171205171533j:plain
葱焼餅(ツォンシャオビン)です!一個16元(約60円)。

写真は半分に切ってあるものです。(3人で2個頼んだので、お店の方が気をきかせて半分に切ってくれました)

このお店は店名にもある通り、葱焼餅の専門店なのです。

さて、葱焼餅のお味は・・・。

かなりずっしりとしたパンです。葱はアクセント的な感じ。バターっぽい風味が葱と合っていておいしい!

母も旦那もこの味を気にいって、ペロリと平らげてしまいました。

 

その他に頼んだのは。

やっぱり鹹豆漿(シェンドウジャン)これも16元でした。(写真・右)

(写真の左のは、普通の葱入り卵焼きです)

f:id:karinasa:20171205171540j:plain

台湾の朝ごはんの定番、塩味の豆乳ですね。ちょっと酸味があります。

私はこれが大好きなので、よく頼みます。

寒い朝には、これでカラダがあったまる~。

南京漿葱焼餅専門店・二回目

このお店が気に入ったし、ホテルからも近いので最終日にもう一度朝ごはんを食べにいきました。

他にも食べたいものがあったんです。

 

これ!飯糰(ファントァン)。台湾風のおにぎりですね。

f:id:karinasa:20171205171903j:plain

結構ボリューミー。

だけど、日本のおにぎりとは違い、ご飯の比率は比較的ひくめ。具がいっぱい入っています。

f:id:karinasa:20171205171550j:plain

肉鬆(でんぶ)とか漬物?など入っていて、食感もいい。

飯糰のお米はもち米を使っていて、モチモチしていてとってもおいしいんです。

ほんとはこの飯糰、丸ごと一個食べたいところですが、私には多過ぎるので、3人で分けました。

(他のも食べたいしw食い意地はってますね)

 

その他に頼んだのは

やっぱり葱焼餅(袋)、鹹豆漿、蛋餅、蘿蔔糕(大根もち)

f:id:karinasa:20171205171545j:plain

蛋餅(ダンピン)は、薄いクレープのような皮と卵焼きがくっついたもの。

これもおいしいです。

これだけ頼んで、110元くらい(約400円)だったと思います。

ところでこのお店、おいしい上にお店のお兄さんがすごく感じがいい!

こういうお店って、スタッフさんがみんな忙しいからこっちも気合入れてオーダーするって感じが多い気がしますが、このお店のスタッフはゆったりとしているんですよね~。

また行きたいです。

 

朝ごはんを食べた後、持ち帰り用に葱焼餅を買って、夕飯として那覇に着いてから空港で食べました。

 

南京漿葱焼餅専門店

住所:台北市松山區八德路四段193號

営業時間:6:00〜11:00

最寄り駅:南京三民駅

パン屋さん

台北二日目の朝は、早起きして遠出をしようかと計画していたので(結局その計画はなしになりましたが)近くのパン屋さんで前日の夜にパンを買っておいて、朝ホテルの部屋でフルーツと一緒に食べました。

(余談ですが、私たちは外のお店に朝ごはんを食べに行く時も、必ずホテルでフルーツを少し食べてから出かけるのが習慣です。)

 

他にも買いましたが、特に台湾ぽい味でおいしかったパンだけ写真を撮ってあったので。

f:id:karinasa:20171205175928j:plain

葱のパン(左)と黒胡麻のパン(右)どっちもすごくおいしかった。

一之軒という、チェーンのパン屋さんで南京三民駅のすぐ近くにありましたが、チェーンなので他にも市内に何店舗かあるようです。

葱のパン、日本にはあまりないですよね。

台湾では定番のパンみたいです。

 

もうひとつの黒胡麻パンは、甘い黒胡麻のペーストがたっぷり入っているお菓子パンです。

 

こういうパン屋さん、見た目は日本のベーカリーみたいですが、パンは台湾風の味だったりして、なかなかおいしいし面白いパンがいろいろとあるので、おすすめです。

 

最後に 

そういえば一応ゆる糖質制限してたんでした・・・。

台湾では、ご飯、麺、パン類がおいしいので、糖質制限はムリですね(笑)

(続く)

▼前回の記事です。

www.karinkalife.com

▼今年の春の台湾旅行の記事です。

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ 台北へ
台北
台湾 / 中華民国
旅行
海外で食べた、おいしい~♪食べ物
旅行情報局

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!