サステナブル 健康 食生活

ヴィーガン宣言する有名人も目立つようになりましたが・・元ヴィーガンの私が思うこと。

投稿日:

ヴィーガンやベジタリアンの食生活、

芸能人などでも取り入れていると発言する人が 現れ始めて

これまで関心が薄かった人達の間でもヴィーガンやべジが注目されるようになってきたような気がします。

私も元ヴィーガンですが、理由があってやめたので、今の風潮には色々と感じるものがあります。

ヴィーガンになる理由

Photo by Brooke Lark on Unsplash

 

私の場合は2008年頃にベジタリアンになり、

完全なヴィーガン(動物性食品は一切食べない)は確か1年強、

ベジタリアン(外食などで、たまに乳製品と卵入りの食品は食べる程度、肉や魚は食べない)をトータルで6~7年続けて

今はべジをやめています。

ベジタリアンになった理由は

もともとはローフード(ナチュラルハイジーン)を始めたことなので

健康面が第一のきっかけだったのだけど、

畜産の実態(工業的に生産されるお肉。あまりにも悲惨な環境で飼育されている)を知ってしまうと

倫理的な面からも畜産物を食べることに抵抗感が出るようになりました。

 

そして、最近は日本の芸能界でも

藤原史織さん(元ブルゾンちえみさん)

中田敦彦さん

など、ヴィーガンやベジタリアンを公言する方が出始めていて

「時代は変わったな~」と思います。

特に日本の芸能界は、思想的な発言はタブー視されるところだし

以前よりはこういう発言ができるようになっているのはいいことですね。

中田さんも「工業畜産のこととか、TVではスポンサーがいるから絶対に言わないこと」って言っているように

SNSの普及で発言の場が広がっていることも大きいでしょうね。

 

中田さんは、工業畜産の問題点、動物福祉、そして健康の観点からヴィーガンについて動画で話してます。

こういう影響力ある人が、工業畜産(大量生産)の問題点をyoutube 等で発信してくれるのは

皆に実態を広めるためにはとても素晴らしいことです。

ホントにお肉(卵も!乳製品も!)安すぎるよ~と私もよく思います!

 

海外セレブでベジタリアン(ヴィーガン)もたくさんいますね。

例えば。

  • ポール・マッカートニー
  • アリアナ・グランデ
  • マドンナ
  • ホアキン・フェニックス
  • ベネディクト・カンバーバッチ
  • ナタリー・ポートマン

など。

こういうセレブの発言に影響されてヴィーガンになる方も最近は多いのかもしれません。

 

私がベジタリアンをやめた理由

私が数年続けたべジをやめた理由はズバリ健康的に問題が出てきたからです。

血液検査の結果が、年々悪化していきました。

それについて詳しくは下記記事で書いたので、興味のある方は見てみてください。

 

工業的な畜産で安いお肉や乳製品を作ることには明らかに問題点があると思っているし

なんとか改善してほしいのだけど

ヴィーガンを続けるには不足しやすい栄養素があって

(もちろん、ヴィーガンの健康上の利点もあるのですが、長く続けるほど栄養をうまく摂取するのが難しいと感じる)

私のように体調不良になってべジやヴィーガンをやめる人も多いようです。

また最近、ヴィーガンだと骨折のリスクも高くなるという研究結果もありました。

ヴィーガンは肉食者と比べて骨折するリスクが43%増加!? オックスフォード大学の衝撃の研究発表

オックスフォード大の衝撃研究「ベジタリアンは不健康になる」可能性

 

海外セレブのように、専属シェフや栄養士がついて高いサプリなどを飲みながら

栄養管理ができる人はいいのかもしれないけど

一般的にはヴィーガンの食生活を続けるのって、健康的にはどうなのかな・・・という疑問がぬぐえないのです。

 

最後に

ヴィーガンの食事を時々取り入れることは

私自身すごく良いと思っているし

工業的畜産のことを知ったらお肉や乳製品、卵は食べない、という考えもすごく分かります。

が、ヴィーガンをやろうかな、とか、実践し始めた方には

健康上のリスクがあるかも・・・ということをよく調べてほしいなと思ってこの記事を書きました。

個々人で体質の違いはあるので、ヴィーガンも向き不向きがあるのでしょうが

私は合いませんでした。

今は、お肉は控えめに県産のものを食べ、魚も週に2~3回は食べるようになりました。

卵はケージにびっしり詰め込まれて、一生、身動きできないような飼育状態の鶏たちは可哀そ過ぎるので

平飼いしている鶏からとった卵を買っています。

(日本の92%の卵農家は、EUであれば違法業者になる、というほど、日本の鶏飼育環境は遅れています)

日本人だけが知らない「食用卵」のアブない実態 ヨーロッパならほとんど「違法レベル」

動物性食品を食べる、食べないの選択は自由だし

私自身、色々と考えるとジレンマはあるのだけど・・・

少なくともひとりひとりが畜産の実態を知ってから、選択できるようになればと思っています。

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で13年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-サステナブル, 健康, 食生活

Copyright© 南国シンプルライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.