南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

沖縄やんばる食材を使った穴場のランチ Yanbaru Harusaa's Table Kaito+

こんにちは。かりんかです。

 

今日は私が月に3~4回は行っているお店 Yanbaru Harusaa's Table Kaito+(以下Kaito+)を紹介します。

名護にある有名なパン屋さんPain de Kaito が中部うるま市の「沖縄IT津梁パーク」内に出店したお店です。

 IT津梁パーク内にあります。

 

IT津梁パークというところはIT企業のオフィスが集まっていて、このKaito+はそのオフィスで働く人たちの「社食的カフェ」なのですが、別にIT津梁パークで働いてなくても誰でも利用することができます。

この店はもともと恩納村のOIST(沖縄科学技術大学院大学)で営業していましたが、今年の8月から今の場所に移転してまだ4ヶ月ちょっとしか経っていないせいか、あまり知られていません。

誰でも入れるにもかかわらず、IT津梁パークで働く社員さんたちがお客さんの大半という感じになっています。

www.it-shinryo.org

場所はちょっと分かりにくいのですが、IT津梁パーク内のファミマがあるビルの6階にあります。

 

やんばるの無農薬野菜などを使用したカフェ

 

野菜などはやんばる(沖縄北部)の農家さんが作った無農薬のものなども使っており、メニューは毎日日替わりで三種類。単品だと700円と500円です。

この日食べたのは

手作りベーコンを使ったエッグベネディクト

f:id:karinasa:20161221154550j:plain

バジルソースなど使っていて、本来のエッグベネディクトとは違うみたいですが・・・。手作りのベーコンがいい味出してます。

ゴーヤーなど数種類の野菜とバナナを使ったグリーンスムージーとスープ付で1000円

f:id:karinasa:20161221154746j:plain

グリーンスムージーの量が私には多すぎて飲みきれなかったので、残りを持ち帰り用のカップに入れてもらいました。

 

沖縄の定番メニュー、タコライス 単品で500円(安い!)

f:id:karinasa:20161221155318j:plain

 

肉がメインのメニューもあるし、魚、カレー、オムライス、バーガーなどいろんなメニューがあります。社員の人たちが毎日来ても飽きないようにメニューを日替わりにしてるのでしょうね。

 

6階なので眺めもいいですよ。海が見えます。

f:id:karinasa:20161221155648j:plain

 

この日はランチ終了間際に行ったので、お客さんは私たちだけでした。

f:id:karinasa:20161221155707j:plain

ランチタイムが終わるとカフェタイムになるようです。

 

一階にはベーカリー

 

前述したように、この店はもともとパン屋さんなので、このビルの1階にもKaito+のパン屋さんが入っています。

私はなるべくグルテンフリーにしようとは思っているのですが、パンは好きなのでストレスが溜まらない程度に(笑)

でも甘い菓子パン系はほとんど食べません。だいたいライ麦や全粒粉のパンが好きなので、この店にくると少し買ってかえることもあります。

私が一番好きなのは、いちぢくとチーズの入ったライ麦パン。

f:id:karinasa:20161221155941j:plain

紅芋とかシークワーサーとか沖縄食材を使ったパンも色々あるので、観光客の方が行っても楽しいんじゃないかな。

それからやんばるの野菜コーナー。6階カフェで使っている食材を売っています。大好きなパクチーを買って帰りました。

f:id:karinasa:20161221160312j:plain

1階のベーカリーではお弁当も売っていて、これを買って1階で食べてもいいし、6階に持っていって食べてもOKです。

カフェのほうは12時から13時くらいは混むので、その時間を避けるとよいかも。

 

私は時間があったら今年中にもう一度行くつもりです。

 

★Yanbaru Harusaa's Table Kaito+ FBページ

https://www.facebook.com/kaitoplus