読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

トイレの消臭・芳香剤もナチュラルに

こんにちは。かりんかです。

 

先日、トイレブラシを捨ててお酢や重曹を使って掃除をしていることを書きました。

重曹は、掃除やキッチンの食器洗いなど色々な用途に使えますが、私はトイレの消臭剤としても使っています。

 

消臭剤として重曹を使う

 

トイレの消臭剤として重曹を使うには、コップ等の容器に入れてトイレに置いておくだけです。

我が家では、デュラレックスのグラスに入れています。

f:id:karinasa:20170130151629j:plain

 

なぜ、重曹が消臭剤として使えるのか?についてですが、これは重曹が持っている緩衝作用を利用した方法になります。

重曹というのは、pH8.2の弱アルカリ性です。(中性はpH7程度)

重曹には極端な酸やアルカリを制御する作用があり、酸性のものもアルカリ性のものも中性に近づけようとします。

においは酸性かアルカリ性に傾いていますが、重曹はそれを中性に近づけることでにおいを取ります。

重曹そのものは弱アルカリ性ですが、この緩衝作用によりトイレの匂い(尿はアルカリ性)も緩和する作用があるのです。

また、重曹が空気に触れている面積が大きいほど消臭効果が高くなるので、皿などに入れておくのもよいですね。

上記の緩衝作用等については佐光紀子さんの下記の本に詳しく出ています。

 消臭に使う重曹は3ヶ月はもつということですが、置きっぱなしにしておくとホコリも溜まるので、10日位を目安に取り換えるのがよいと思います。消臭剤として使い終わった重曹は、そのままトイレ掃除に使うと無駄がありません。

 

エッセンシャルオイルを足して芳香剤に

 

コップに入れた重曹にエッセンシャルオイルを数滴垂らして、芳香剤としても利用しています。

エッセンシャルオイルはいろいろ試しましたが、トイレ芳香剤用で私が気にいっているのはシトロネラです。レモン系のいい香りです。

なによりシトロネラの香りは長く持つし、蚊が嫌いなにおいということで虫よけ効果も期待してます。

ただ、猫は経皮吸収により中毒を起こす可能性があるそうなので、猫ちゃんを飼っているお宅は取り扱いにご注意くださいね。

殺菌作用のあるユーカリもいいと思います。

 

エッセンシャルオイルはiHerbで買っています。

f:id:karinasa:20170130151637j:plain

iherb nowfoods アロマテラピーページ

オーガニックのエッセンシャルオイルもありますが、芳香用なのでオーガニックではない低価格のもので十分です。

iHerbが初めての方はこちらのページをどうぞ。

(iHerb リンクには私の紹介コードが入っています。)

 

最後に

 

いつも清潔なトイレを気持ちよく使いたいものです。消臭剤を置く以前に、まずはマメに掃除をすることがいちばんですね。

モノを減らし始めてから、掃除も以前よりラクになってきました。

www.karinkalife.com