読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

超簡単&ヘルシー!クリーミーな「ロー・チョコムース」レシピ【砂糖不使用】

私は以前、ローフード(非加熱)メインの食生活を送っていました。

今は、ローフードは一部取り入れているだけです。

今日ご紹介するレシピは、ローフーディストにはお馴染みの、アボカドとバナナを使ったとっても簡単でおいしいチョコムースです。

 

ローチョコムース レシピ

〔材料〕2人分

バナナ      1本

アボカド     1個

ココアパウダー  大さじ1

シナモンパウダー 適量(お好みで。なくても可)

 

材料については、だいたいの目安です。

バナナやアボカドの大きさによっても、味が変わってきます。

私はゆる糖質制限もしているし、ビターなチョコが好きなのでこの分量でちょうどいいのですが、甘めが好きな場合はバナナを増やすハチミツを足すなど調整してくださいね。

f:id:karinasa:20170421201434j:plain

バナナはシュガースポット(黒い斑点)が出ていると熟していて甘いし、消化も良くなるのでおすすめです。

 

〔作り方〕

  1. バナナは皮をむき、アボカドは中身を取り出す。
  2. バナナ、アボカド、ココアパウダー、シナモンパウダーをフープロに入れる。
  3. なめらかになるまでフープロを回して出来上がり!
  4. 冷蔵庫で少し冷やしたほうがおいしいです。

★フープロまたはハンドミキサーを使うとなめらかにできますが、ない場合は、すべての材料を容器に入れてフォークでよくつぶしても大丈夫です。

 

すべての材料をフープロに入れ

f:id:karinasa:20170421201433j:plain

ガーっとするだけ。柔らかい材料なのですぐに混ざります。

f:id:karinasa:20170421201536j:plain

 

うつわに盛りつけて、クルミを飾ってみました♪

f:id:karinasa:20170421221006j:plain

クリームなどが入らなくても、アボカドのおかげで濃厚・クリーミーなムースになります!

なめらかな口当たりで、とってもおいしいです。

材料を知らない人に食べさせたら、何が入ってるか当てられないはず。

ダイエット中もOK

アボカドには脂肪分が多く含まれますが、コレステロール値はゼロで、多く含まれているのが不飽和脂肪酸。

これは動脈を詰まらせる心配のないヘルシーな脂肪です。

さらにビタミンA、B類、E、ミネラルなどが多く含まれます。

食物繊維も豊富なので、お通じもよくなります。

バナナとアボカドを使ったこのムースなら、ダイエット中にもいいですね。

ただし、食べ過ぎるとカロリーは高くなるので注意してください。

最後に

ローフードをやっていた頃に、よく作ったムースです。

当時はココアパウダーもローのものを使ってましたが、今はそこまでこだわってません。(ローカカオ高いし・・・)

このレシピは簡単でとってもおいしいので、良いアボカドが手に入ったらまた作ります!

 

 関連記事:ローフードのブラウニーのレシピです。

www.karinkalife.com

 お読みいただき、ありがとうございました。