南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

【手作り・ケフィア】常温放置で出来てヨーグルトより簡単!高い健康・美容効果あり

3~4年前から、豆乳に乳酸菌を入れて自家製の豆乳ヨーグルトを作っていますが、去年から豆乳ケフィアも作り始めて、豆乳ヨーグルトと交互に作って食べています。

牛乳でケフィアを作ったこともありますが、普段はもっぱら豆乳で作っています。

 

ケフィアとは

長寿で有名なコーカサス地方の伝統的発酵乳です。

ケフィアはヨーグルトと同じ発酵乳の仲間ですが、牛乳を乳酸菌だけで発酵させるヨーグルトと違って、酵母と乳酸菌で発酵させます。

私が使っているのは、中垣技術士事務所で扱っているケフィア菌(ホームメイド・ケフィア)です。

f:id:karinasa:20170208091441j:plain

 

ケフィアの特徴

ケフィアはヨーグルトよりも乳酸菌の種類が多い。

ヨーグルトは1~2種類の乳酸菌(国際酪農連盟の規格)しか含まれませんが、ホームメイド・ケフィアには6種類の乳酸菌が含まれています。

 

ケフィアの乳酸菌はお腹の中で働きます。

ケフィアには生きたままお腹に達する乳酸菌がいます。お腹の中で健康を守る働きをします。

中垣技術士事務所HPより引用

 

 中垣技術士事務所のケフィア菌は、乳酸菌研究に70年の実績を持つカナダのローゼ ル社が開発したもの。コーカサス地方からケフィア粒を取り寄せ、 近代的培養技術を駆使し高活性ケフィア菌の開発に成功したそうです。

ケフィアの健康効果

  • 生きたまま腸に到達する善玉菌を含む
  • お腹の中でビフィズス菌(善玉菌)を増やす

そのため腸内環境が良くなることから

  • 免疫力アップ
  • 便秘を防ぐ
  • 美肌効果
  • 免疫力が上がるのでアレルギー症状改善も期待できる

などの健康効果が期待できます!

手作りケフィアは経済的

この「ホームメイド・ケフィア」は1箱に10パックのケフィアが入っていて、1パックで1リットルの牛乳または豆乳分のケフィアが作れます

1パックあたり130円位です。我が家の場合は1リットル200円前後の豆乳を使っているので、1リットルのケフィアで330円

市販のヨーグルトは400~500mlで200円前後。

好きな豆乳や牛乳で作れ、しかも添加物もなく安心して食べられるケフィアがこのコストなら経済的ですね。

 

 

ケフィアの作り方 

  1. 豆乳(または牛乳)1リットルの紙パックを開封し、ケフィア菌を入れます。(我が家で使っている豆乳の場合は、開閉できるプラスチック製のフタがついているので、このフタを開けてケフィア菌を入れます)
  2. 紙パックのフタを閉め(牛乳パックの場合は、こぼれないようにしっかり口をおさえて)軽く紙パックを上下左右に振り、ケフィア菌と豆乳を混ぜます。
  3. 豆乳紙パックのようなフタがついている場合は、フタをキッチリ閉めないで(発酵の過程で炭酸ガスを生じ、容器が膨れてくるため)ラップなどをかけておきます。(牛乳パックの場合は、ラップをかけてクリップなどで口を閉める)
  4. 常温で発酵し、固まります。20~30℃の気温で20~24時間で固まります。
  5. 固まったケフィアは、冷蔵庫で1~2週間保存可能です。

★温度について:

我が家では夏の台所は30~32℃です。約20時間で固まります。

沖縄の冬は室内温度20℃位ですが、約24~25時間で固まります。

冬に暖房なしで室温が20度よりも低い場合は、2~3日で固まるそうです。うちの旦那が11月に埼玉の実家に帰ったときに試しましたが、暖房のきいた部屋だったので約1日で固まったとのこと。

 

紙パックにラップをかけて輪ゴムで止めて発酵させているところ。

f:id:karinasa:20170207210553j:plain

 

フタを開けてみて、固まっているようなら、ハサミで紙パックの上を切ります。

f:id:karinasa:20170207210544j:plain

 

ケフィアが出来ています!

f:id:karinasa:20170207211308j:plain

 

スプーンですくうとこんな感じ。

f:id:karinasa:20170207211257j:plain

 

 スポンサーリンク

 

 

ケフィアの食べ方

普通のヨーグルトと同様です。我が家では、バナナと、iHerbで購入している「Green Superfood」の粉を混ぜて食べることが多いです。

f:id:karinasa:20170208091448j:plain

▼こちらの青汁の粉です。

jp.iherb.com

▼関連記事。

www.karinkalife.com

 

あるいは、バナナや柑橘類、りんごなどのフルーツと、セロリやレタス、ハーブなどを入れたケフィア・スムージーにすることもよくあります。

ケフィアはヨーグルトに比べると、酸味が少なくマイルド。

ギリシャヨーグルトのようにも出来るそうなので、試してみたいです。

 

ヨーグルトとケフィアを交互に食べる理由 

同じ乳酸菌を取り続けるよりも、定期的に菌の種類を変えたほうが腸内環境によい影響があると聞いたからです。

だいたい2~4週間で交互に食べています。

下記サイトに詳しく書かれています。

chounai-flora.net

ちなみに自家製ヨーグルトはモンゴル乳酸菌を使い(たまにiHerbで購入した別の乳酸菌も)、シャトルシェフで作っています。

 

最後に

手作りケフィアは、なんと言っても常温放置で出来るのが手軽で嬉しいです。

ケフィアでもヨーグルトでも、食べているとお腹の調子がよいので、毎日の食卓に欠かせません。

先日、iHerbでもケフィア菌を買ってみたので、今度試してみたいと思います。

▼おすすめの関連記事です。豆乳ヨーグルトやケフィアを使ったレシピ。

www.karinkalife.com

 ▼iHerbでお得なお買い物。

www.karinkalife.com

▼別ブログも更新中。

okinawa-karinka.hatenablog.com

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

にほんブログ村テーマ 生活に役立つ健康情報へ
生活に役立つ健康情報

にほんブログ村テーマ 健康へ
健康

にほんブログ村テーマ 豆腐・豆乳・大豆加工品へ
豆腐・豆乳・大豆加工品

にほんブログ村テーマ ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)へ
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

整理整頓・お片づけ♪

断捨離でゆとり生活

ビフォー・アフター

もっと心地いい暮らしがしたい!

エコノミニマルな暮らし

すっきり暮らす