やりたいこと 自然栽培

4月からの値上げラッシュ&ベランダで自然栽培。

投稿日:

原油や原材料の高騰により、

来月から様々なものの値上げが発表されています。

給料が上がらないのに値上げ続きでたいへんです・・・。

4月からの値上げ

食品では、食用油や乳製品、麺類など、

日用品では、トイレットペーパーや一部家電メーカーの商品、タイヤなど、

また、電気料金や鉄道運賃など

4月からの値上げが発表されているそうで

また5月以降も値上げは続くとのこと。

 

相次ぐ火山による気候変動の可能性、

またウクライナのこともあって

食糧が手に入りにくくなっていくと言われています。

食料自給率が極端に低い日本、

これからは自分で食べ物を(特に安全な食べ物を!)自給自足できる人に

強味があるのではないでしょうか。

 

ところでロシアでは、国民が自給自足を推奨されていると聞いたことがあったので

ちょっと調べてみたら

ダーチャという「郊外の菜園付きのセカンドハウス」を多くの国民が持ち、

食料の大半を自給自足していると。

(農業生産の3分の1が家庭菜園、という数値も見ました。すごい。)

ソ連崩壊後の1990年代前半、

混乱でモノ不足に陥ったロシアで餓死者が出なかったのは、

ダーチャがあったからだと言われているそうです。

 

それに比べて日本は・・・

 

今は都会暮らしの我が家ですが

夫は昔から自然農法に興味があり

移住前にも自分で無農薬・無肥料の畑をやっていました。

私も東京で、友達のお母さんと畑をシェアして

狭いながらも野菜作りをやっていたことがあります。

沖縄に来てからも、数年前にご縁があり

土地を貸していただいて夫が自然栽培に挑戦してたのです。

が、この時の畑は事情があって、今はできなくなってしまいました・・・。

 

そんな中、昨今の情勢もあり、また「畑をやりたい」という気持ちが

夫も私もムクムクと湧いてきていました!

でも、土地を借りることは今はできないので

まず手始めに、ベランダで自然栽培やってみよう!と始めました。

というか、ハーブとか、ちょっとした青菜とかは

夫が前からベランダで育ててくれてたのですけどね。

 

先日、夫が種まきしてくれて

芽が出たのは「くがに菜」という沖縄の青菜。

 

それから、ゴーヤーとオクラも種を撒いてます。

種まきポットはプラスチックではなくて

そのまま土に植えられて土にかえる素材。

 

オクラは自家採取の良い種ですが

ゴーヤーと「くがに菜」はホームセンターで夫が買ってきた種。

F1という表示がないものを選んでいます。

在来種の種が理想ですが、少しずつ・・・ですね。

 

ベランダですくすくと育っているオレガノ。

 

ベランダ菜園なんて、どうせ大した野菜ができないし、

と以前は思って、あまりやる気がなかったのだけど

ベランダで自然栽培でも立派に育てている方のブログ等見つけて

やる気になりました!

その方が参考にしたという本も、ちょうど図書館で見つけたので借りてきたりして。

 

「ベランダ寄せ植え菜園」の本のほうはもちろん「自然栽培」ではないけれど

無農薬、減肥料(無化学肥料のようです)で

びっくりするような素敵なベランダ菜園を作っていらっしゃって

素晴らしい・・・。

コンパニオンプランツのお話やミミズコンポスト、とても参考になります。

写真を見てるだけで楽しいです。

 

けど、見てるだけじゃなくて、今年から自分たちでも頑張ってやってみます!

 

 

最後に

ベランダで作れる野菜と言っても

ごくわずかですが、将来的にどこかでまた畑を借りられる日に備えて

少しずつ私も自然栽培のこと、勉強していきます。

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ

シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で14年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-やりたいこと, 自然栽培

Copyright© 南国シンプルライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.