砂糖断ち 食生活

【砂糖断ちチャレンジ】今日から、また始めます!年末年始のご馳走シーズンを前に。

投稿日:

 4月に3週間トライした砂糖断ちチャレンジ。

今日からまた始めることにしました。

 クリスマスや忘年会、お正月に新年会など、ご馳走を食べる機会が増える年末年始の前に「一度リセットしよう」という試みです。

 

砂糖断ち

前回は3週間でしたが、今回は2週間の砂糖断ちをすることにしました。

というのも、12月の半ば頃から会食などが増えてくるので、その前に終わらせようという魂胆です(笑)

f:id:karinasa:20181202180851j:plain

砂糖断ちのルールは前回の時と同じ。

  • 白砂糖だけでなくて、黒砂糖や三温糖、甜菜糖、はちみつ、メープルシロップ、アガベなど、精製された糖類はすべて摂らない
  • また、これらの糖類が含まれる調味料類も食べない(めんつゆなど)

ということにします。

 

白砂糖について

砂糖類の中でも、よく言われるのが白砂糖の健康への悪影響。

私が以前、実践していたナチュラルハイジーンの松田麻美子さんの著書によると、

白砂糖の弊害には下記のようなものがあるそうです。

 

  • 血糖値が急上昇する(糖尿病のリスク)
  • 高血糖になるとガンのリスクが高まる
  • ミネラルバランスを崩壊させる
  • 免疫システム、消化システム、脳神経システム、骨の健康維持などの機能を低下させてしまう
  • 肥満、心臓病、脳梗塞リスクの助長
  • 老化の促進(糖化最終産物AGEを過剰に製造)・肌の衰え
  • ホルモンバランスを崩壊させる

 我が家にはもともと白砂糖は置いてありませんが(今あるのは、はちみつとデーツシュガー)、甘いものは好きなので市販のお菓子などを食べることもあるし、どうしても白砂糖ゼロという食生活は難しい。

なので、せめてこうしてたまには「砂糖抜き」の生活をして、身体も味覚もリセットしたらいいかなぁと思っています。

 

砂糖類やはちみつの代わりに食べるもの

砂糖断ちと言っても、糖質制限ダイエットをするわけではないので、精製されていないナチュラルなドライフルーツやデーツシュガーなどは食べます。

デーツシュガーは、デーツを細かくしただけのものなので、砂糖と同様には使えませんが、パン作りの時の発酵を助ける甘味料としてはOKです。

www.karinkalife.com

その他に、甘栗や焼き芋など、精製されていない自然の食べ物でもすごく甘いものは多いので、前回の砂糖断ちの時も特にストレスは感じませんでした。

 

最後に 

私は普段から食べ物にはかなり気をつけているつもりですが、それでも「砂糖断ち」をすると「結構食べられないものが多いな~」というのは実感します。

とりあえず、まずはおやつ用として、ドライフルーツを使って作るロースイーツを作ろうかなと思います。

▼関連記事です。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ + 40代50代60代のビューティー +へ
+ 40代50代60代のビューティー +
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

-砂糖断ち, 食生活

Copyright© 南国シンプルライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.