防災

【新型ウイルス対策】普段からの備え、してましたか?我が家は少々手薄でした・・・

投稿日:2020年1月30日 更新日:

中国で集団発生している新型コロナウイルスによる肺炎、日本でも感染者が見つかり、いよいよ個人個人が対策を取らないとならない段階に来ているようです。

そんな中、一昨日見たネット記事で、新型ウイルスのパンデミック(大流行)に対する普段からの備えについて考え直したところです。

新型ウイルス対策

私が読んだのは、日刊ゲンダイのこの記事。

今回の新型コロナウイルスの件もありますが、それだけではなくて

今後の新型インフルエンザの大流行に対する備えについて、こんな記述がありました。

厚労省の新型インフルエンザの被害想定によると、最悪の場合、国内の罹患率は全人口の約25%、病院を受診する人は1300万~2500万人、入院患者は53万~200万人、死者は17万~64万人に達する。

ニュースに敏感な人はマスクや消毒用アルコールなどをすでに備蓄しているだろうが、意外な盲点となるのが「食料の確保」だ。

厚労省の想定では新型インフルエンザが国内で大流行した場合、従業員の欠勤は最大4割になる。

自衛隊に緊急要請してもトラックドライバーら物流従事者の不足は深刻で、食料・生活必需品などの流通、物流に影響が出る。

そのため厚労省は「2週間程度の食料品の備蓄」を推奨。

海外からの輸入食材が滞ることも考えなくてはいけない。

新型インフルエンザが大流行した最悪のケースなんて、考えたことありませんでした・・・。

これが実際に起こったらと考えると恐ろしい。

 

新型インフルエンザに対する備えについて

我が家の備えについて見直しました。

2週間分の食糧備蓄は、普段からローリングストックで蓄えているので(地震や台風に備えて)問題ないとして。

(ミニマリストのお宅では食料品の備蓄が少なめかもしれませんが、我が家は離島住まいということもあり、充分に備蓄するようにしてます。今回のコロナウイルス騒動を受け、米もいつもより多めに買いました。)

 

問題はマスクと消毒用アルコール。

我が家では、防災グッズをリュックにまとめて保管していますが、その中には個包装のN95マスクもいくつか入っています。

 

が、消毒用アルコールは入ってなかった。

そして、普通の不織布の使い捨てマスクについては、旦那が仕事で必須のため必ず一箱以上は常備しています。

(ちなみに、現場で手が石鹸で洗えないことが多い旦那は、自分の仕事用の車に消毒用エタノールは常備しているとのこと)

今回の新型コロナウイルスが今後どのような展開になるか今のところまだ分からないし、マスクが品薄になりそうだなぁと思い、昨日ドラッグストアに買いに行ったところ・・・

全く売ってない~!

大きなドラッグストアでは、箱入りのマスクは見事に売り切れ。

10枚入りのものがかろうじて少し残ってたので(と言ってもSサイズしかなかった)、とりあえずそれを2つ程買いました。

(スタッフさんによると、一昨日から急にたくさん売れ出したそう)

そして、消毒用アルコールジェルも4つしか残ってなくてかなり品薄でしたが、母と我が家の分はひとつずつ買えました。

その時、ちょうど香港人と思しき二人組もマスクを物色中でしたが、あきらめて帰られました。

 

その後、別の小さいドラッグストアに行ったら、これまたSサイズですがマスクが2箱だけ残っていたので、なんとか1箱ゲット。

(購入は、ひと家族一箱に制限されてた)

 

▼ようやく買えたマスクと手ピカジェル(消毒用アルコール)

 

旦那が仕事で使う普通サイズのマスクが欲しかったのに・・・。

と、その時思い立って、県内にチェーン展開しているビッグワンというディスカウントストアに行ってみたら、マスクの在庫、たくさんありました!

安いので商品のクオリティはどの程度か正直分かりませんが、とりあえず旦那の仕事用マスクの予備、確保できました。

▼(マスクとは異なり)手ピカジェルは比較的はやく、再生産・入荷の体制が整うと聞いてますが・・・。

 

新型コロナウイルスの感染予防

新型コロナウイルスの感染予防としては、TV・ネット記事などの専門家の話を聞いてまとめると

  • マスクは、自分が感染源の場合は、周りへの感染を防ぐ効果がある
  • 感染していない人がマスクをして感染予防ができるか、については科学的根拠はないものの、しないよりしていたほうがよい(菌のついた手で、口や鼻を触ることが防げるため)
  • 感染症対策の基本は、手洗い、そしてうがい
  • アルコール消毒は、一般的に感染症予防に有効

と言ったところです。

キッチリ手を洗う、アルコール消毒、そしてうがい。

あと、目からも感染するので、目を触らないというのも大切だそうです。

やはり予防にはこの基本を守るしかないみたい。

基本的にインフルエンザ予防対策と同様ということです。

★手の洗い方について確認したい方は、

厚生省 手洗い マニュアル

などでググっていただくと出てきますので見てみてくださいね。

 

▼ウイルス対策のサプリや、食糧備蓄など、お得に買えるiHerbで購入するものも多いです。

 

最後に

新型コロナウイルスのワクチンの開発には、3~4か月くらいかかると聞きました。

とにかく早くワクチンが開発されることを願うばかりです。

SARSの流行の時には水際でストップできましたが、すでに日本にも新型コロナウイルスの感染者が見つかっている現在、正しい手洗いやアルコール消毒などで感染しないように個々人が気をつけるしかないですね。

また、食料品備蓄も最低限、2週間分はストックしておきたいですね!

にほんブログ村テーマ めがね・サングラスへ
健康
生活に役立つ健康情報
+ 40代50代60代のビューティー +
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-防災

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.