防災

【台風対策】毎年、大型台風が襲来する沖縄。移住した私が見た本土との違い&台風時に使っているアプリ

投稿日:2019年10月11日 更新日:

最大級のレベルと言われる台風19号が、東海、関東地方を中心とする本土へ近づいています。

沖縄は今回は進路からそれましたが、毎年大きな台風が襲来する土地柄で、本土から移住した私にとって沖縄で経験する台風は本土のそれとは全く違う凄まじさであり、対策や台風時の過ごし方も本土とは違うことが多くあります。

TVやラジオ、ネットなどで台風対策については現在かなり情報が出ていますが、沖縄に住むようになって9年目の私が経験してきた台風対策などについて、感じたことなどを書きます。

台風が来る前に

現在、ツイッターのハッシュタグ #台風19号がくる前に沖縄県民が伝えておきたいこと をつけて、沖縄県民ならではの台風対策が多くツイートされているようです。

#台風19号がくる前に沖縄県民が伝えておきたいこと 毎年、台風襲来に悩まされる沖縄県民がTwitterで対策を発信

私は移住組なのですが、ツイートを見ると確かに「うんうん、そうだ」とうなずけるものばかり。

細かい対策などについては、上記の琉球新報の記事のまとめや、ハッシュタグ #台風19号がくる前に沖縄県民が伝えておきたいこと で検索していただけると良いと思いますが、

とにかく私が沖縄で猛烈な台風を経験したときに分かったのは

  • 暴風警報が出て、猛烈な雨風のときには、ゼッタイに外に出ない!

ということ。

というか、ドアが開きませんよ、風圧がすごすぎて。

ツイートにもありますが、無理に開けてドアに指を挟んで切断、なんて恐ろしいこともあるそうです。

沖縄本島地方に住んでいますが、台風が来たとき、学校や病院、店や企業が休みになるかどうかの判断は

  • 暴風警報が発令されて路線バスが止まったら、学校は休み、会社も基本的に全部休み。県庁や市役所も、災害対策の要員以外は休み。

というルールがあるので、すごくシンプル。

台風の怖さを知っているので、沖縄の企業は暴風警報が出るような場合は休みにするのが当たり前になっています。

 

それから沖縄に移住してもうひとつ驚いたのが、

  • 雨戸がない

ということ。

雨戸は台風で飛んでかえって危ないので、どこの家にも集合住宅にも付いていません。

なにしろ、マンホールが飛んだ、とか、アパートのベランダに付いているお隣さんとの仕切り板が飛んだ、とか、そういうのは大型台風になると聞く話なので。

我が家も、住宅の周り、ベランダの飛びそうなもの(小さいスリッパでも台風時には凶器になり得ます)は、すべて早めに家の中に入れています。

 

台風15号では、屋根が飛んだりガラス窓が割れたりという被害が多かったですが、沖縄ではあまりそういう被害は多く聞きません。

  • 沖縄では家の作りがそもそも違う(コンクリートの家が多く、また本土のような屋根瓦を使わない。古民家の屋根瓦は本土とは違って漆喰でしっかり固めてあるので強い台風でも飛びません)
  • 飛びそうなものは台風前に家の中にしまっている(ガラスが割れるのは、風そのものが原因ではなく、飛んできたものが当たって割れる)

等の対策を県民が取っているためと聞いたことがあります。

 

暴風域に入っている時間が長い

今回の台風19号は、径が大きくて暴風域に入っている時間が20時間位続くとの予報ですが、(千葉に大きな被害をもたらした台風15号は数時間だったそうです)、沖縄で強烈な台風を経験した際、長い時間暴風域に入ったままということがありました。

具体的に何時間かは忘れたのですが、かなり長い時間暴風警報が解除されず、外に出られなくて丸々一日以上、ずっと家に缶詰状態だったことがありました。

本土に住んでいた時には、あんなに長い時間、暴風にさらされたことはなかった。

これが「沖縄の台風か~」と思いましたよ。

そういう時は、モーレツな風の音を聞きながら、家の中でとにかくじっと我慢してるしかない・・・。

台風の目に入ると少しの間、静かになるのですが、またしばらくすると凄まじい雨風が始まるので、油断して外に出ることは禁物です。

 

そしてこんなふうに長時間、家に閉じ込められることが多いので、台風接近前は食料を買いこむ人が多く、スーパーのインスタントラーメンとかパンとかの棚がガラガラになったりします。

(うちは台風前に野菜を買いこみます。農家さんが台風前にたくさん野菜を収穫してファーマーズマーケットに出荷するし、台風後は野菜の入荷が減ったりするので)

 

台風時に使っているアプリ

私が台風時に参考にしているアプリは、WindyTV というもの。

風、雨雪、気温、など条件を決めて、現在の気象状況を目で見られるというアプリです。

こちらが、今日の午後2時の画面です。(風の強さを表しています)

今日の午後2時時点でも沖縄では結構風が吹いていたので、台風の影響かな、とこのアプリで確認してみたらこんな感じでした。

それにしても巨大な台風です。

時間を先に設定して、数時間後の予測を見ることもできます。

スマホ画面をピンチイン、ピンチアウトで拡大縮小自由自在、スワイプすれば世界中、どの地域の情報も見られます。

天気予報とは別に、ほぼリアルタイムで風の強さなどを確認でき便利なので、結構活用しているアプリです。

androidのみに対応しているようです。

Windy.com - 風、波とハリケーン予測

Windy.com - 風、波とハリケーン予測

Windyty SE無料posted withアプリーチ

 

最後に

本土が暴風域になるまでに、まだ時間があります。

対策が不十分な方は、下記記事なども参考にして、できる限りの対策をお願いします。

避難が必要なお宅、地域にお住まいの場合は、早めの避難をお願いします。

▼停電対策にランタンを買いました。

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活へ
シンプルで機能的な生活
災害に遭遇した時に必要なものは?
災害・地震・防災

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

冬は暖かくて軽くて重宝するフリースのジャケット。 私は買ったことがないのですが、旦那が結婚前から持っていたフリースジャケットが2着あったので、そのうちの1着をもらい部屋着として冬に着ています。 が、こ ...

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-防災

Copyright© 南国シンプルライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.