南国シンプルライフ

沖縄に移住して夫とふたり暮らし。モノを減らし、シンプルで心豊かな生活をめざします。

読谷村「サイルーン」沖縄県産の食材でタイ・ベトナム料理

こんにちは。かりんかです。

本題に入る前に、はてなブックマークのことを書いておきたいと思います。
(はてなブログ以外の方はスルーしてくださいませ)
実は私、はてなブログを始めたとき、よく仕組みを知らずにブックマークを非表示設定にしていました。

 ブックマークの使い方が徐々に分かってきて他の方のブログにブックマークでコメント付けたり、またブログで私の記事を言及してくださったブロガーさんに対しても、お礼のコメントも含めてブックマーク付けたりしていたのですが。

ブックマークが非表示のままだったので、全部、他のブロガーさんには見えてなかった~!なんてこと・・・Σ(´Д`lll)
昨日になってやっと気づきました。(気づくの遅い)
たいへん失礼しました。
今後は、ちゃんと鍵なしのブックマークをつけますので、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

タイ・ベトナム料理のサイルーン

 

さて。気を取り直して。

今日ご紹介するのは、読谷村にある「サイルーン」です。

こちらのお店は去年初めて知ったのですが、こだわりの材料で丁寧に作ったエスニック料理を出してくれるお店で、すっかり気に入ってしまいました。

サイルーンとは、タイの言葉で「虹」を意味するそうです。

カレーペーストから手作り。カラダがよろこぶ料理を作ろう!をモットーに、沖縄県産の食材やアジアのハーブを使ったタイ・ベトナム料理を提供しています。

 

サイルーンのランチ・メニュー

 

お馴染みのガパオ・ムー(県産豚ひき肉のバジル炒め)

f:id:karinasa:20170210143936j:plain

 

カオ・ソーイ(タイ・チェンマイのカレーラーメン)

なんと麺は沖縄そば!

f:id:karinasa:20170210144007j:plain

 

私が食べたのは、レッドカレーとグリーンカレーのハーフ&ハーフ

f:id:karinasa:20170210144030j:plain

レッドカレーは県産若鶏と筍。グリーンカレーは海老と茄子です。

ご飯はどれもタイのジャスミンライス。ご飯の炊き具合も少し固めでカレーにちょうどいい感じ。

 

どれもおいしいのですが、やっぱりカレーを食べたくなります。

タイのカレー、大好きなんですよね。こちらのカレーは塩気が少し強めかな。

私は糖質制限をしているので、ご飯は少し連れにあげたりしています。

 

他に、フォーやカオ・マン・ガイなどあります。

ランチはサラダ付で650円から850円です。ドリンクやデザートは別。

f:id:karinasa:20170210144043j:plain

 

ディナータイムは一品メニューなどたくさんあるので、今度は夜にも行ってみたいです。

 

タイ料理の香辛料・ハーブの抗酸化・抗がん作用がすごいらしい

 

ところで以前の新聞記事なのですが、タイ料理に使われる香辛料やハーブの素晴らしい作用についてネットで読んだことがあります。(こちらの記事

  • ナンキョウ(タイショウガ)、レモングラス、カフィライム(コブミカン)の葉に、極めて高い抗がん作用がある。
  • ナンキョウ、カフィライムの葉には、ベータカロチンの数十倍から百倍の効酸化作用がある。
  • レモングラスも消化器系がんを引き起こす細菌などの殺傷能力が高い。 

これは京都大、近畿大、タイのカセサート大学の研究で分かったそうです。

実際、タイの消化器系のがん発生率は、日本や他のアジアや欧米諸国に比べて半数以下とのこと。

タイ料理、ますますいいですね。

 

最後に

 

これらのハーブは比較的少ない量でもガン抑制効果があるというし、抗酸化作用もずば抜けて高いし、これはすごい!と思いましたが、ただコブミカンの葉っぱなんてなかなか手に入らないし・・・。

フレッシュなハーブが手に入るタイに住んでいる人たちが羨ましい!

と思っていたら、カルディで売ってました!この葉っぱを入れると、風味が変わります。

 それとオーサワの「王国のグレーンカレー」を使って時々家でもタイカレーを作っています。

おいしく食べて健康になれるタイ料理!最高ですね。

あータイ行きたい!

 

サイルーン

住所    沖縄県中頭郡読谷村字長浜1849-4 ラピスラズリ1F
営業時間  11:30-15:00、18:00-22:00
定休日   日・木曜日
電話番号  098-923-5949