健康

【新型ウイルス対策】とにかく可能な限り家に籠ります。海外と日本の危機感が違いすぎ。

投稿日:2020年2月19日 更新日:

新型コロナウイルスについて、ツイッター等も含め外国の対応などについても情報を収集しています。

感染症の専門家や、中国に住む日本人のお医者さんなど、参考になる情報をたくさんの方がツイートしてくださっていて助かります。

そこで見えてくるのが、日本の危機管理の甘さ。

アジア諸国では、学校も休みにしていたりするのに、日本では・・・。

コロナウイルスは感染しても多くが軽症または無症状であるそうですが、ご存知の通り、高齢者や基礎疾患のある方は若くても重症化のリスクがあるので、我が家は高齢の母もおり(同居はしてませんがしょっちゅう行き来している)、私も感染しないようにかなり気をつけています。

なるべく外出しない

人と接触せず、家に籠っていれば、感染のリスクはなくなりますよね。

でも、仕事や学校、買い物その他があって、ずっと家に籠っていられる人はほとんどいないはず。

我が家の場合は、旦那はもともと自家用車で出勤、現場でもあまり人と接することはないし、私も今は基本的にスカイプで少し仕事が入っている程度。

ですが、もちろん買い物に行ったりもしなければいけないし、何より圧迫骨折で整形外科に通っている母のリハビリ送迎(車で)、付き添いで、週に3回前後は病院に通っていました。

が、新型コロナウイルスの流行初期(?)、感染経路の分からない感染者も出始めたので、

今週から、身体接触があるリハビリは、この状況が落ち着くまではお休みすることにしました

(母は、今までの通院で覚えたリハビリを、とりあえず家でやることにしました)

買い物も、なるべく混んだ時間帯は避けて、まとめてすます。

外出を可能な限り減らすようにしてます。

どこで感染するかなんて、ホントに分からないですからね・・・。

沖縄も観光立県だし、感染した旅行者がどこにいたかは分からないし、そういった感染者と接触して感染しても無症状の方もいるかもしれません。

症状が出てない感染者であっても、他の人にうつしてしまう、というのが怖いです。

(誰でも、無自覚の感染者になって感染を広げてしまう可能性もあるし)

自分の身は自分で守るしかありません。

検査体制も医療体制も不十分で、感染した場合には不安です。(沖縄では一日9件のみが検査可能と新聞で読みました)

▼「感染症のプロが見たら、悶絶するぐらいの恐ろしいこと」が起こっているというダイアモンドプリンセス。

 

2月20日追記

白鷗大学の岡田晴恵先生も、20日のTV出演で

「現在は、新型コロナウイルス流行拡大の初期

集会や行動の制限をしなければ、今後、爆発的に流行する」可能性がある

との認識を示しておられました。

 

アジア諸国では、学校も休校

日本でも初めて10代の感染が確認されましたが、その方は自主的に学校を休んでいるそうで、休校にもなっていないそうなんですよね。

これ、信じられないです。

海外(アジア諸国)の学校では、

台湾、韓国、ベトナム、香港などで休校、冬休みを延長したり、シンガポールでもオンライン授業の準備をしていると聞きました。

台湾の知り合いによると、2003年にSARSを経験している台湾は、やはり危機意識が高く対応も素早かったようです。

健康な子供たちは感染しても重症化するリスクは少ないようですが、仮に子供が感染した場合、祖父母などの高齢者が二次感染してしまったらたいへんです。

また、子供でも、呼吸器系の疾患を持っている場合(喘息など)、新型コロナウイルス感染で重症化のリスクがあるわけですから。

危機意識がある親御さんたちは、自主的に子供さんの学校を休ませたりしているようです。

ツイッターでは

#学校を休校に

というハッシュタグもできました。

 

満員電車対策

地域によっては、満員電車で通勤通学という方も多いと思います。(沖縄では電車やバスで通勤する人はかなりまれ、高校生の通学ではありますが)

 

TVでもやっていました、

「満員電車が怖い」

専門家のアドバイスとしては、吊革などはハンカチや袖口でつかむ(布に付いたウイルスは数時間しか生きないそうです)、

会社に着いたらすぐに石鹸で手を洗う、またはアルコール消毒する、

それまでは手で顔を触らない、などの対策を紹介していました。

また目からも感染するそうなので、花粉症用の眼鏡で防御するのも良いのでは。

(スマホも汚い手で触って汚染されるので、うちに帰ったらアルコール消毒してますよ~)

リモートワークや時差通勤など、少しでもリスクを下げる働き方ができる方は、遠慮せずにそのようにすべき。

ですが、実際には「リモートワークするなんて、そこまで神経質になるか、と他の人に思われて、なかなかできない」という声もあるそうです。

日本人のメンタルや慣習が、感染を拡大させることに繋がらなければいいのですが。

 

最後に

こまめに水を飲んで、口腔内に付いたウイルスを胃に流してしまうのも良いそうです。

我が家は旦那の仕事場に石鹸がないことがほとんどなので、シャボン玉せっけんの「パウダーせっけんシャンプー」を彼の仕事時用に買いました。

シャンプーはもちろん、洗顔や体洗いなどにも使えます。

これ、昔私も旅行用に使ってました~ヌルヌルにならないので持ち歩きに便利です。

とにかく一番大切なのは命、守るための行動、しばらくの間、頑張りましょう。

 

にほんブログ村テーマ めがね・サングラスへ
健康
生活に役立つ健康情報
+ 40代50代60代のビューティー +
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-健康

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.