健康

40~50代から始めるのが大切!認知症予防のためにできること。

投稿日:

認知症について35年研究してきたという医師、遠藤 英俊氏がラジオで話していたのを先日聞き、

認知症を予防するには40代から気をつけたほうがよい、とのお話で

とても参考になったのでまとめておきたいと思います。

医師が認知症予防のためにやっていること。

実は、どういった食事・運動、生活習慣が認知症予防のためになるのかが分かってきたのは、最近のことなのだそうで

そのため、まだあまりその方面の情報が広まっていないということのようです。

遠藤医師は、最近「医師が認知症予防のためにやっていること。

という本を出版した方です・・・こちらの本は私は未読ですが一応リンクつけておきますね。

医師が認知症予防のためにやっていること。

本の内容は

認知症研究35年の専門医が自ら実践する予防習慣

認知症なんてまだ先の話、と思うかもしれません。ですが、40代、50代からやっておくとよいことがあります。もちろん、60代、70代でもできることがたくさんあります !

認知症は、誰でもなる可能性がある、やっかいなもの。しかし近年、進んだ研究により、何をすれば認知症を予防できるのかが分かってきました。

 

医師がラジオで話していた内容から

  • アルツハイマー認知症が、認知症全体の7割を占める
  • アルツハイマー認知症は急になるのではなく、40代から始まっている(可能性がある)
  • 糖尿病があると、アルツハイマーになるリスクが2倍になる
  • 高血圧だと、アルツハイマーになるリスクが3倍になる

ということで、まずは生活習慣病にならないようにするというのが大事。

私は血圧低いほうなのでその点は問題なし。

血糖値は急激に上がらないように、糖質には気をつけて食べているつもりだけど

どうも体質的に血糖値が上がりやすいみたいで(検査してもらった)

特に注意しなきゃな~と思ってます。

 

アルツハイマー認知症の原因は「アミロイドβ」というたんぱく質が脳にたまることで

アミロイドβがたまり始めてから20~30年後に認知症を発症するのだそうです。

なので、若いうちから予防するのが肝心・・・。

(アミロイドβは睡眠中に脳内から除去されるという研究があり、睡眠をきちんととることが大切と言われていますね)

 

認知症を予防する方法

遠藤医師の推奨する、認知症にならないための方法とは・・・

  • ウォーキング:最も有効。20分以上、30分位は歩く。その場合、速足で歩くのがよい。(速く歩く犬と一緒に歩く感じがよいそうです)
  • ウォーキングの際、ぼーっとしながら歩くのではなく、頭を使いながら歩く。有酸素運動+知的活動が脳に良い。(歩きながら計算とかしりとりなど)
  • 料理をきちんとやっている人は認知症になりにくい(料理の手順はかなり脳を使うので)
  • ゴルフ、麻雀も良い。
  • 回想法がよい。昔話をすると脳の活性化になる。ただ思い出すだけではなくて、だれかに話すことが大事。脳の血流が増える。
  • カレーを食べる

カレーに入っているスパイス・ターメリック(「クルクミン」が含まれる=ポリフェノールの一種)がアルツハイマーを防ぐのではないかと考えられているそう。

これは「インド人には認知症が少ない」という疫学調査もあったのだけど、

シンガポール人を対象とした調査で、しばしばカレーを食べる人は認知症のリスクが低いとの結果がでているとのこと。

クルクミンが身体に良いということは最近、私も認識しているので

iHerbでもゴールデンミルクを買ったり、ターメリックを買ったりしてます(^^)

Garden of Life, マイカインドオーガニックス、ゴールデンミルク、疲労回復&栄養補給、105g(3.70oz)

California Gold Nutrition, スーパーフード、オーガニックウコン粉末、114g(4オンス)

(↑私のブログのリンクからの注文で5%オフになります)

追記:iHerbでは本日、全ての食品が24%OFFセールが始まりました!太平洋時間 9月18日 午前10時(日本時間の翌日午前2時)に終了します。

セールへのリンクはこちら

現在、2,111円以上の注文で送料無料となっています。

 

ターメリック(ウコン)はウイルス対策としても。

 

ところで我が家ではカレーはいつも、カレー粉から作っていて、

市販のカレールーってもう久しく使ったことないのだけど。

市販のカレールーから作る場合は、油脂の種類とか、油脂の酸化とかも注意したほうが良さそう。

というのも、市販のカレールーには体に悪い油が結構入ってたりするので、

カレーが身体に良いと思ってたら逆効果、なんてことにもなりかねないですよね。

 

最後に

速足のウォーキング、まだ暑い沖縄ではなかなか・・・

もう少し涼しくなったら歩きやすくなるので、ウォーキング習慣を復活させたい。

(ジムもまだ閉鎖中で行けないし、ほんとに運動不足)

体型的には、少しぽっちゃりのほうが認知症にはなりにくいと言われているそうなんですが

(BMI24前後がいいとのこと)

肥満は逆にダメで認知症になりやすい。

遠藤医師の話を全体的にまとめると、

生活習慣病にならないように、食事、運動に気をつけるのがまずは基本、

(もちろん睡眠も)

そして、脳の良い使い方、脳の血流をよくする方法等も知っておくとよい感じですね。

70代になる私の母のためにもなる、有益な情報をラジオで聞くことができてよかったです!

 

にほんブログ村テーマ 紫外線対策へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
少ないモノで暮らす
シンプルで機能的な生活
もっと心地いい暮らしがしたい!

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-健康
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.