健康 食生活

アラフィフ体重・体脂肪・筋肉量の変化。食事法を変えた結果。筋トレさぼってたけど&週末デトックス。

投稿日:

今日は超・大型の台風が日本列島を縦断するようです。

進路にお住まいの皆さま、どうぞお気をつけください。

ドアの開け閉めだけでも指を挟まれたりすることもあり、危険です。

 

昨日はメディカルミディアム式・週末デトックスプログラムでした。

昨日で9週目です。

この食事法になってから体重に変化があったので

記録しておきたいと思います。

週末デトックスプログラム・9週目

昨日の日曜日、夫とともに週末デトックスプログラムを実行しました。

 

食事内容の記録です。

塩なし、オイルなし。

 

朝はシークワーサー。

その後、デトックススムージー。

昨日はちょっとだけ多め。

 

およそ2時間後、2回目の食事。

甘夏、バナナ、アマランサスの葉、デーツのスムージー。

 

この後、食材を調達するため外出。

ファーマーズマーケットとスーパーで色々と買ってきました。

 

そして昼食。

フルーツは県産のパイナップルとバナナ、残り物のシャインマスカット少し。

 

間食にバナナとドライフィグ。

 

夕飯。

果物ばかりに見えますが、

実は野菜も結構たくさん入ってます♪

ゴーヤー、ミニトマト、セロリ、ピーマン、アルファルファ、玉ねぎ、にんにくなど。

 

昨日はちょっと変わった食べ方を・・・。

生野菜を海苔で巻く、「手巻きサラダ」はよくやるのですが、

今回はそこに初めてバナナを入れてみました。

え~バナナと海苔⁉

とブーイングが出そうですが(笑)

この食べ方はメディカル・ミディアムのレシピで見てマネしてみました。

お味は、意外と違和感なくおいしく食べられました!

日本食って甘い味付けをするし

そう考えると甘いバナナと海苔っていうのもそんなにヘンではないかも。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Medical Medium®(@medicalmedium)がシェアした投稿


 

昨日はこんな感じで終日ロー(非加熱)。

夫はいつもの通り、夕飯のみ果物なしで、加熱のサツマイモをプラス。

おいしくいただいて一日無事にデトックスディ終わりました。

今週は週末デトックスは一日だけにしました。

 

 

体重・体脂肪・筋肉量の変化

さて、体重、体脂肪、筋肉量の変化ですが。

体重計を母に貸してしまったので

たまに母の所で測るくらいになっています。

ジムも10か月ほど行ってないので

いつもジムで測っていたインボディもしばらく測ってません。

 

が、体重は良いとして、筋肉量の変化が気になっていました。

下記の測定値は母宅に貸してある体重体組成計で測ったものです。

 

2022年1月11日 → 9月18日

体重  43.7kg      →     43.4kg

体脂肪率 23.5% → 22.6%

筋肉量  30.3%%    → 34.0%

 

というわけで、なんと!

筋肉量が増えている。

ちょっとビックリなんですけど。

体脂肪は更に減っています。

今年初め頃に行っていたオステオパシーの先生に

「治療中は筋トレやらないように」と言われていたので

全然筋トレしてませんでした。

唯一、食後の血糖値対策として

かかとの上げ下げをほぼ、毎食後にやっていたくらいです。

あとは、床に座った状態から立ち上がる時、

床に手を使わず脚の力だけで立つようにしていて

そういう積み重ねも多少の筋トレになってたのかなと思いますが。

 

今はオステオパシー治療も行っていないし

これじゃヤバイ、と思って今月からやっと、

スクワットとかプランクとか、少しずつ家での筋トレを再開したばかり。

こんな感じだったので

筋肉量は減ってるかな~と思ってました。

これは家庭用の体重体組成計で測った数値なので

おおまかな目安でしかないけれど

それでもこういう数値が出たのは嬉しいです。

 

実は、メディカルミディアム式食事法を始めて2~3週間で

体重が2キロほど、減ってしまったことがありました。

これは減りすぎ、と思って、

イモ類とかをしっかり食べるようにしたら

また体重が43キロ台に戻りホッとしました。

この年齢になると、やたらと痩せるのは不健康にやつれて見えかねないし(笑)

筋肉もしっかりと維持しながら身体を維持していきたいですよね。

 

★3年位前までは48キロ前後で安定していて、体脂肪も「軽度肥満」と判定されるほどでした。

それがレクチンフリー&低レクチン食で体重減、体脂肪減。

更に1年位前からローフードも少しずつ復活して体脂肪が激減しました。

詳しくはこちらのブログで書きました ↓

 

 

 

最後に

メディカルミディアム式食事法は

いわゆる「タンパク質」(肉・卵・魚・乳製品・大豆製品など)を摂らないのですが

(魚は水銀汚染低めの天然魚なら少しはOK。私も魚は少し食べてます)

それでも皆さん、筋肉はしっかりとついているので

私たち夫婦もこの路線?を目指そう、と話してます(^^)

(ナチュハイの松田先生もおっしゃってましたが、野菜や果物にもしっかりタンパク質は入ってるんですよね、ただ、たくさん食べる必要があるわけです・・・)

 

レクチンフリーからメディカルミディアム式食事法に移行して

食べられる(食べるべき)食品も変わりました。

以前は控えめに食べていたデーツもヒーリングフードということで

昔のように1キロ単位の袋で買いました!

我が家で毎日食べてるデーツは楽天のこちらのお店で買ってます。

甘くておいしい。

 

オーストラリア産レーズンが廃番になったので、今回はこちらを買いました。

デトックスディで塩なし生野菜を食べる際、

レーズンをトッピングするとおいしく食べられます♪

 

レクチンフリーではNGだったカシューも、OKになったので久々に買いました。

そのままでもおいしいんですが、スイーツに使ったり色々と使い道が多いナッツです。

 

その他には、クルミ、ドライ白イチジク、 緑レンズ豆など。

すべて、ずっと前からお世話になっている楽天ナチュラルキッチンさんで購入しました。

おすすめのお店です。

 

 

 

 

▼断捨離の参考に♪▼
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で14年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

3

3月から本腰を入れている食料備蓄。 最近では、世界的な食糧難の可能性に関するニュースを見かけることも多くなってきました。 食料備蓄については 集合住宅の我が家では収納場所の限界があるので もうこれ以上 ...

-健康, 食生活
-,

Copyright© 南国シンプルライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.