健康

骨粗しょう症治療1年半の経過。毎日、自宅で注射してきた効果は?骨密度の変化。

投稿日:

2020年1月に私の母(70代)が背骨を圧迫骨折をしてしまい、

それを機に骨粗しょう症の診断を受けて治療を開始しました。

それから約1年半。

先日、骨密度の検査をしたので、結果などを記しておきますね。

骨粗しょう症の治療

母の骨粗しょう症治療薬は、副甲状腺ホルモン製剤(フォルテオ皮下注キット 600μg )、日本イーライリリーという会社の製剤。

骨形成を促して骨密度を高くする、骨折の発生を抑える」薬です。

最長でトータル24か月の投薬という制限があり、

母の場合は来年の1月で終了になります。

これは注射になっているので、毎日自分で自宅で注射を打たなければならない、

というのが結構たいへん・・・。

ですが、母もそこはしっかりと習慣にして

毎日忘れずに1年半、注射を打ってきました。

 

整形外科でいただいたパンフレット。

圧迫骨折の詳しい経緯や治療については下記をどうぞ。

骨密度の変化

母の場合は腰椎(背骨)のほうが大腿骨よりも骨密度が低く

具体的には

骨折時の骨密度

  • 大腿骨 同年齢比 73%
  • 腰椎  同年齢比 58%

そして、先日、測った骨密度は

  • 大腿骨 同年齢比 77%
  • 腰椎  同年齢比 73%

となり、どちらの数値も上がったのですが

特に低かった腰椎のほうが骨密度の上がり方が大きく

薬の効果が出てよかったです!

 

この他に、血液検査も行い、

結果は良好でした。

(骨を壊す細胞「破骨細胞」の値がまだ若干高めとのことではありましたが)

 

 

最後に

母の圧迫骨折や骨粗しょう症が発覚するまで、

母も私も骨の健康について

そこまで深く考えたことがありませんでした。

でも、実は骨がもろくなる骨粗しょう症って

かなり命に係わる重篤な病気なんですよね。

そのことを思い知った今、

(そしてアラフィフになり骨が本格的にもろくなる年齢に突入したので)

引き続き私も骨粗しょう症対策の食事や運動に気をつけて生活しようと思います!

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で13年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-健康
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.