食生活

パンとご飯(米)の誘惑には勝ったけど、スイーツには負けた話・・・。

投稿日:

先月から始めた、レクチンフリー食。

現在、6週間プログラムチャレンジ中、今日で4週目に入りました。

キッチリとレクチンフリー食のルールを守ってきましたが、先週末に理由があり久々に外食しました。

まず、卵を食べてみた結果

卵そのものにはレクチンは入っていないけど、鶏にあげる飼料が残念なことにレクチンまみれ(トウモロコシ、大豆)。

そのため、普通の卵にはレクチンが含まれているとのこと。

それでずっと卵は食べてなかった。

が、母からもらった卵がそろそろ古くなりつつあって消費したかったため、

8日(レクチンフリー食17日目)にポンデケージョを作って食べてみたところ、一回に食べる卵の量が少ないせいか、体調的に大きな影響はありませんでした。

が、13日と14日の2日続けて、久しぶりにゆで卵を1個ずつたべたら、15日の朝は鼻水がドバっと出るという結果💦

それでも、レクチンフリー食以前に比べれば何分の一かの鼻水で、割とすぐに止まりました。

更に、レクチンフリー食にしてから腰痛がなくなっていた旦那も、15日の朝起きたら「あれ、腰が痛い・・・」

レクチンの影響って、こんなにハッキリ、速攻で出るのか~。

恐るべしレクチン

 

外食はビュッフェ

先月の私の誕生日、レクチンフリー食を始めてしまったところだったので、いつもの年のようにはバースデー外食しませんでした。

そんな流れのなか、6週間プログラムも折り返し地点に来た昨日15日の日曜日、およそ一か月ぶりの外食。

なぜわざわざ外食しに行ったかというと、実は今週末、台湾に行くため、あちらでいきなり「普通食」を食べたときに具合が悪くなってもたいへん。

旅行の前に、ちょっとレクチン投入して様子を見てみよう(笑)

(私の誕生日祝いも兼ねて)

というわけです。

ビュッフェなら、一応食べられそうなものを選べるので、前からたまに行っていたEMホテルの健康志向ランチビュッフェ(キタナカガーデン)に、母と旦那と3人で行ったのでした。

トマト、キュウリ、ピーマン、パプリカ等の野菜は避け、豆腐も食べず。

サツマイモ料理が2~3種類あったので、助かった。

 

案外食べられるものがある!

エビは、抗生物質などを使わずに養殖された「結(ゆい)エビ」(←抗生物質不使用とは言え、やはり養殖なので本来はNG)

あと、お肉も少しだけ食べました。

 

パンは見るとおいしそうで食べたくなってしまうので、パンのコーナーは避けて通りました(>_<)

ご飯も旦那と母は少しだけ食べてましたが、私はなんとかイモで胡麻化しました!

が、しかし・・・やっぱり誘惑に勝てなかったのがスイーツ。

しかも、案内されたテーブルが、スイーツコーナーの目の前って。

スイーツ好きの3人、食べるなというのはムリな話。

結局、私は焼き芋ケーキ(全粒小麦入り)とクリームブリュレ(乳製品)を食べました~。

相当、控えめな食べ方です。

EMホテルのケーキはトランス脂肪酸も使ってないし、材料もこだわっているものが多くておいしかった。

パンやご飯も食べなかったので、お腹もかなり軽い。

満足できた外食でした。

 

最後に

小麦を久しぶりに食べた翌朝の今日、体調はというと、少し鼻水が出た程度。

ただ、なぜか夕べはよく眠れませんでした。

レクチンフリー食で睡眠も改善していたので、昨夜よく眠れなかったがレクチンの影響かも・・・でもハッキリ分かりません。

とりあえず少し小麦粉も食べてみて、大きな体調変化はなかったので、台湾も安心して行けます(^^)

もちろん、以前のようには小麦やご飯をいっぱい食べないつもり。

体調を崩さないよう、気をつけます!

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-食生活
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.