愛用しているもの 手作り

ミニマリストに最適。大好きなリネンのバスタオルを再び!手作りしました

投稿日:

リネンのバスタオルを使い始めて3年以上経ちます。

もともと、自分用にと、リネンでバスタオルを手作りしたのですが、旦那が使ってきたふつうのパイル生地のバスタオルが古くなってきたため、彼用に新しくリネンでバスタオルをまた作りました。

リネンの特徴

以前の私のブログから転載。

  • 吸水性が高い(吸水率は、綿の4倍と言われている)
  • 速乾性(中空構造を持つ繊維のため、水分を素早く発散できる)
  • 丈夫で長持ち(リネンに含まれるペクチンが汚れをはじくため汚れにくい。また水に濡れると強度が60%アップ。綿の2倍の強度)
  • 使いこんで洗濯を重ねると柔らかくなる
  • 衛生的(通気性が高く、細菌の発生を防ぐ。バクテリアの発生率が低い)

水に濡れると強度が増すということなので、洗濯にも強いですね。

綿に比べて吸水性が高いというのはちょっと意外ですが、速乾性もありまた衛生的であるということから、タオルにはぴったりの素材です。

また、かさばらないので、(たたむとメチャ薄い)モノを減らしたいミニマリストにとってもうれしい素材です。

 

3年以上使ってきましたが、使い心地もバツグンです。

 

今回のリネン生地

前回、自分のバスタオルを作ったリネン生地が気に入ったので、今回も同じ店(楽天)のものを買いました。

146cmワイド幅のリネン生地を1m購入。

 

生地の拡大。

バスタオルを一枚作っても、まだ生地が余るので、今回も残りの生地で追加のタオル(キッチン用など)を作る予定です。

 

▼使ったのはこちらの生地です。

 

出来上がったリネンのバスタオル

簡単に周囲をミシンで縫っただけですが、じゅうぶんにバスタオルとして使えます(^^)

旦那は腰回りが私よりも細いので(筋肉質だけど細身なんですよね・・・)

自分用のバスタオルよりも、少し小さめに作りました。

作り方については下記をどうぞ。

 

最後に

リネンのタオル、キッチン用として使っている方は多いかもしれませんが、

バスタオルはあんまりいないかな?っていう気もします。

買うと結構高いですよね。

リネンのワッフル生地だと、もっと素敵だけど、なかなか通販で手ごろな良い生地が見つからず・・・

(生地そのものも高いけど、沖縄住まいなので送料が( ;∀;)

ということで、また今回もお得なリネン生地を使いました!

ちなみに2017年に作った自分用のリネンバスタオルは、洗濯を重ねて生地も柔らかくなってます。

(そうは言っても、ふんわりとしたパイル生地のタオルをお好みの方には向かないですが)

生地に穴が開いたりということもまだ全くなくて、ホントに丈夫。まだまだこれからも使う予定です。

 

 

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-愛用しているもの, 手作り

Copyright© 南国シンプルライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.