体のケア 食生活

【ゆる糖質制限ダイエット】糖尿病予備軍を脱することができました!「太らない炭水化物」は積極的に食べてます。

投稿日:2019年2月20日 更新日:

一昨年の検診の結果、わずかながら基準値を上回り、「糖尿病予備軍」という思いもかけない判定が出てしまった私。

食べ物にはそれまでも気をつけていたつもりだったので、ショックでした。

そして先月の検診の結果が先日送られてきたのですが、懸念していた「糖尿病予備軍」の数値を無事にクリアすることができました!

「糖尿病予備軍」脱出!

去年の健康診断で、基準値をわずかに上回ってしまったのが、ヘモグロビンA1cの数値。

私の数値は5.6でしたが、5.5以下が問題なしの数値です。

(ヘモグロビンA1cというのは、、過去1~2か月間の血糖値の状態を表すもの)

それ以来、以前にも増して(と言ってもそんなに厳格にはしてないけど💦)食べ物や食べ方には注意してきたつもりです。

そして今年のヘモグロビンA1cの数値は、基準値の5.5まで下がり判定はA、ホッと一息というところ。

 

高血糖はこんなに怖い

血糖値が高い状態が続くと、なぜよくないのか。

それは、血液中のブドウ糖は、全身の血管を傷つけるから

なのです。

血液中の糖がタンパク質と結びつき、血管の壁を傷つけると、傷ついた血管の壁にコレステロールなどがたまったりして、動脈硬化の原因となるそうです。

血糖値が高い=血管の破壊が進んでいる、ということ。

怖い~。

血糖値からそういう血管の状態が分かるのですね。

そして、万が一糖尿病になってしまうと、様々な恐ろしい合併症(脳卒中・網膜症・心筋梗塞・糖尿病性腎症など)を引き起こすことはよく知られている通りです。

 

血糖値を上げないために、やっていること

以前のブログに書いた「糖尿病を予防する生活のルール・6つ」を意識するようにしています。

6つのルールを簡単におさらいすると

  1. 規則正しい時間に食べる
  2. 三食を均等に食べる(欠食やドカ食いなど、むらのある食べ方は血糖コントロールを乱す)
  3. 食べる順番に注意(野菜→たんぱく質→炭水化物の順番で食べて血糖値を急激に上げない)
  4. ゆっくりよく噛んで食べる(早食いは血糖値が急上昇)
  5. 甘い飲み物はやめる
  6. 運動習慣(筋肉を使うと、血液中の糖がエネルギーになり、血糖値が下がる)

3(食べる順番)については、10年くらい前から気をつけていましたが、その他のルールも意識して、「これは血糖値が上がる~!だからやめよう」と思うようになっています。

あまり神経質にはしてませんが、意識することで「糖尿病予備軍」を脱することができたので、効果が上がったみたいです。

詳しくは下記のブログをどうぞ。

 

糖質制限はゆるく。茶色い炭水化物はよく食べます

一年前は、糖質の量を標準の半分くらいにして「ゆる糖質制限ダイエット」を続けてました。

が、今は、健康によく、太らない「茶色い炭水化物」なら積極的に食べています

ということで、私のゆる糖質制限は、こんな感じ。

  • 茶色い炭水化物(玄米や未精製の小麦粉のパン)はあまり気にせずに(ただし多すぎないように)食べる
  • 白い炭水化物(白米や白い小麦のパン、麺)は控えめに

体脂肪も実際減っているし(前回のブログ)、ヘモグロビンA1cも下がったので、この食べ方はこれからも続けます!

▼茶色い炭水化物などの健康的な食品については、こちらの本がおすすめです。

 

最後に

糖尿病予備軍を脱することができて、とにかくよかったです。

が、私の場合は血糖値には気をつけたほうがよい体質のようなので(去年受けた詳細な検査の結果)、気をゆるめずに食事と運動に注意していこうと思ってます。

ちなみに、他の検査項目についてもすべてA判定でした!

にほんブログ村テーマ ◇ダイエット・健康◇へ
◇ダイエット・健康◇
+ 40代50代60代のビューティー +
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

冬は暖かくて軽くて重宝するフリースのジャケット。 私は買ったことがないのですが、旦那が結婚前から持っていたフリースジャケットが2着あったので、そのうちの1着をもらい部屋着として冬に着ています。 が、こ ...

3

私はアメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)を2009年から愛用していて、オーガニックの食品やコスメなど様々なアイテムを購入してきました。 iHerbは日本で入手しにくい商品も多く、また同じ商 ...

-体のケア, 食生活

Copyright© 南国シンプルライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.