健康 食生活

毎日飲んでる【最強の野菜スープ】免疫力&抗酸化力をつけガンを予防する、簡単スープ♪

投稿日:2021年5月7日 更新日:

去年頃から、野菜スープを常食するようになった我が家。

大好きな野菜がたくさん食べられる具だくさんのスープを毎日のように食べています。

作り方もとても簡単なスープですが、

ファイトケミカル豊富で、免疫力や抗酸化力をつけるのに最適なメニューだそうです。

最強の野菜スープ

野菜スープについては

「ハーバード式野菜スープ」というものを聞いたことがありました。

これはキャベツ、タマネギ、ニンジン、カボチャを水で煮て作るスープで

医師考案のファイトケミカルスープ。

考案した医師は治療の補助として患者さんに積極的に勧めているそうで、本も出版されているようです。

実際に、ガン治療中の患者さん(抗ガン剤の副作用で、白血球が減少していた)に、野菜スープを2週間、一日3回、200mlずつ飲んでもらった結果、

全員の白血球が増加し、平均で43%も増えていた、というのも驚きです。

実際に免疫力が上がったということなんですね。

https://www.excite.co.jp/news/article/TokusengaiWeb_17273547/

 

そして、最近たまたま知ったのが、

「抗がん剤の世界的権威が毎日飲んでいる長生きスープ」という触れ込みの

「最強の野菜スープ」という本。

Amazonのおすすめで出てきたので、ちょっと見てみました。

最強の野菜スープ 40人の証言 (がんや感染症に負けない免疫力&抗酸化力をつける)

このシリーズ、すごく売れているようで、この本は今年になって出版された第三弾。

 

Amazonの内容説明を引用します。

ベストセラー『最強の野菜スープ』の第3弾!
抗がん剤の世界的権威が毎日飲んでいる長生きスープ
40人の実践者が語る「驚きの効用、魅力、野菜スープは楽しい」
■著者からのメッセージ
"コロナ禍の今こそ免疫力を高める野菜スープをぜひ飲んでください!"
「『コロナにかかりたくない』という人は、免疫力を高める一助として、
ぜひ野菜スープを飲んでください」
「自然免疫、獲得免疫の両方とも強化する効果が期待できます」
「野菜スープはまさに、多くの有用成分を含む“超合金"のようなものです」
「野菜スープの習慣は心を前向きにします」

 

がんをはじめ、ほとんどの病気や老化に密接に関わっているのが、猛毒の「活性酸素」です。

野菜には、活性酸素を消去する働きをする物質(抗酸化物質)が大量に含まれています

私は野菜の抗酸化物質を用いて、さまざまな研究を行いました。その結果、野菜は煮てスープにすることで、最強の抗酸化パワーを発揮することがわかりました。

私は、野菜スープを食べるとがん予防に確実につながると言い切って差し支えないと思っています。

 

  • 糖尿病、高血圧、肥満、アンチエイジングから、便秘、胃腸、コレステロール、脂肪肝、アトピー、シミ、ドライアイまで……さらに感染症にも威力を発揮!
  • 作り方が超簡単で、続けるのが楽!野菜が一度にたくさんとれる!
  • スープにすると野菜の有効成分が一挙に溶け出る!サラダより抗酸化力は10~100倍強い!
  • シンプルなのに、味は滋味深くやさしい。これこそ野菜の最強の食べ方!

 

野菜の有効成分(ポリフェノールなどのファイトケミカル)は、細胞壁の内部にあり、

加熱することによって細胞壁が壊れて、

有効成分が吸収されやすくなるそうです。

しかもファイトケミカルは熱に強いので、加熱しても壊れません。

サラダよりも抗酸化力が10~100倍強い!ってすごい。

作り方を見てみると

  1. 季節の野菜を切って
  2. 水を入れて
  3. コトコト煮る

我が家で食べてる野菜スープと同じです!

ただし、本を見てみると、基本的に味をつけないと書いてありました。

著者の前田浩先生は、ノーベル化学賞の候補者にもあがるような研究者。

その先生が太鼓判を押しているスープを

我が家でもずっと飲んできたと分かり、嬉しくなりました♪

 

 

 

我が家の「最強の野菜スープ」

我が家で作っているのは

その時々に手に入る、季節の野菜のスープ。

水はヒタヒタにして、とにかく野菜をめいっぱい入れます!

よく入れる基本の野菜は

玉ねぎ、人参、キャベツ

ですが、他にも

ビーツ、セロリ、ブロッコリー、大根、葉物野菜、しめじ、えのき、かぼちゃ、にんにく、しょうが

など、よく入れます。

(かぼちゃは、レクチンフリーにするため、必ず圧力鍋で蒸す。それを食べるときにスープに加えます)

特にビーツを入れるのがお気に入り。

甘くておいしいスープになります。

 

例えば夕べのスープ。

玉ねぎ、人参、セロリ、ビーツ、白菜、ケール、島ニンニク、えのきを入れました。

沸騰させてからシャトルシェフで保温、最低でも30分、長く置けるときは2時間くらい。

 

おいしいスープになります!味付けは少しの塩だけ。これで一回に野菜が約100g食べられます。

 

作り置きできるので便利。だいたい、3日分くらいを一気に作ります。

次の日が、味が馴染んで更においしくなる。

 

その他にはこんな感じで ↓

ビーツ多め。これもすごくおいしい。

 

黄人参と大根、玉ねぎ、キャベツのスープ。食べるときにモズク(塩抜きしたもの)を入れて。

 

旦那も野菜大好きなので、野菜スープは大喜びで食べてます。

我が家では、一日3食、一週間で21食食べるご飯のうち、

だいたい15食くらいはこの具沢山野菜スープを飲んでるんじゃないかな。

夏は冷たくてもおいしいし

同じ味が続いても全く飽きません(^^)

(献立で悩む必要もなし!)

 

最近は、血糖値対策でオリーブオイルをひとたらしして食べてるのだけど

これがまたおいしくて・・・。

糖尿病予備軍を脱するために!食後血糖値の上昇を抑えたい。この身近な食材を摂り始めました。

それでもバリエーションが欲しいときは

  • カレー粉を少し足す
  • じゃこや小エビを加える
  • かつお節と味噌でかちゅーゆ風
  • ハーブを加える

など、ちょっとだけ味を変えることもあります。

 

シャトルシェフはほったらかし調理ができてガス代節約にもなるので、ずっと愛用中。

 

最後に

野菜スープが病気予防に最強、との情報で

毎日食べてきたスープに、より自信が持てました!

旦那も私も、野菜をたっぷり食べないと食事した気がしない・・・

というタイプなので、どのみち野菜はずっと前からたくさん食べてるんですが。

加熱した方が抗酸化力が増えるとのことですが

エドガーケイシー式の食事も良いと思っているので

朝や昼には、生のレタスやセロリ、キャベツ(ザワークラウトにハマってます)も食べてますよ~。

とにかく健康でいるために、野菜スープ、簡単だし作り置きもできて超おすすめです。

 

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓ 応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

家族ぐるみでレクチンフリー食を始めて2か月以上が経ちました。 レクチンフリーにして驚いたのは、その即効性。 旦那も私も、数日で明らかな体調改善がありました。

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で13年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-健康, 食生活
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.