台湾 旅行

【台湾旅行2019春】初日。明德素食園・鮮芋仙・蘇杭點心店 民生店へ

投稿日:

昨日の夜、台湾(台北)より無事に帰国しました!

今回の旅行、直前の4月17日に台湾で地震があったのでちょっと心配したのですが、現地は特に変わりなく、楽しく旅行できました。

今日から数回に分けて台湾旅行について(自分の忘備録も兼ねて)時系列で記していきますね。

沖縄から台北へ

4月18日の金曜日。朝6時頃に自宅を車で出発。

那覇空港近くの民間パーキングに車を預け、空港へ。

台湾に行くときにいつも使っているピーチ、今まではずっと倉庫みたいな所でチェックインしなければならずバスでそこまで移動させられてたのだけど、最近やっと那覇空港のターミナルビルの中から発着できるようになり便利になって嬉しい。

8:20発のピーチで、台北に着いたのが現地時間の8:50。(時差は1時間)

飛行機に乗ったらあっという間に台湾です♪

空港で円を台湾元に両替後、

桃園空港第一ターミナルの地下のセブンイレブンで、申し込んであったwifiを受け取り、その後MRT(地下鉄)で台北駅へ。

 

ランチ:明德素食園・京站店でべジの量り売り

台北駅に着いたのが11時半頃でちょうどお昼時。

台湾(台北)旅行のときはいつも必ず、現地に着くと直行するのが台北駅の地下街から直結しているモール京站(Q square)。

ここのフードコートの明德素食園でランチをするのが私たちの定番です。

ブログにのせる写真も、いつもホントに同じなんだけど(笑)

大好きなべジ潤餅(ルンビン)。左上の巻物です。

薄いクレープのような皮に、生野菜、スプラウト、べジのデンブなどが入っていて私の大好物。

あとは様々な野菜料理や豆腐料理(辛い臭豆腐も好き)、べジのもどき料理、ビーフン等々、好きなものを自分でお皿に盛り付け、重さで値段が決まる仕組みです。

野菜類は沖縄でもよく食べるヘチマ、ゴーヤー、空心菜など共通するものも多いけど、味付けが台湾風。

この他にご飯類、麺類などもオーダーできます。

私の場合、上の皿分で150元くらい。(1元=約3.8円)

べジ人口が多い台湾、このお店も大人気でお昼は大混雑でした。

住所:台北市大同區承德路一段1號B3 台北京站 B3F食樂大道

http://www.minder.com.tw/

 

鮮芋仙:スイーツを食べに

こちらのお店は、東京などにも進出しているそうですね。

私も以前の訪台で何度か食べたことがあります。

ホテルにチェックインするまでの時間、荷物を持ちながらうろうろできないので、この店でスイーツを食べながら少し休むことにしました。

仙草ゼリー、豆花、芋圓などの台湾伝統スイーツが食べられるお店。

広い店内で、長居しても大丈夫そうな店なんです。

こちらで頼んだのが

  • 紫米と小豆のお汁粉、白玉入り。(左)こちらはあったかいもの。
  • 仙草ゼリー。トッピングは茹でピーナッツと小豆、タピオカ。下に氷が入っています。

3人で2つ頼んで、それぞれ70元の合計140元です。

お汁粉は甘さ控えめ、紫米が入っていて体に良さそう。

仙草ゼリーも大好きなので、台湾に来たら必ず食べたいスイーツ。(トッピングでは茹でピーナッツが好きです)

台湾の伝統スイーツは、漢方食材が入っていたりしておいしいのにヘルシーなのが嬉しいですね。

メニューは写真付きなので、選ぶのもカンタンですよ。

住所:台北市大安區忠孝東路四段280號一樓

http://www.meetfresh.com.tw/tw/location

 

タクシーでホテルへ

ホテルはいつも、南京三民周辺。

今回も、以前に一度泊まったことがあるレアレア ガーデン ホテル - 台北 (力麗哲園商旅台北館)に泊まりました。

ホテルのすぐ近くにおいしい朝食屋さんがあるんです。

ホテル近くから見た台北101。

この後、母はホテルで夕食まで休み、旦那と私は2人で街をぶらぶら。

実は服を買ったのですが(服はあまり買わない私にしては珍しい買い物)、これについては「お土産編」で別にまとめて書きたいと思います。

 

夕飯「蘇杭點心店 民生店」で小籠包など

楽しみな夕飯は「蘇杭點心店 民生店」、古亭に本店があるお店の支店。

初めて行くお店です。

ホテルからタクシーに乗り、店に着いたのが7時頃。

人気店と聞いていたので混んでるかなと思ったけど、空いていてラッキーでした。

お店の入り口横で、テイクアウトの中華風パイ等を売っています。

 

メニューは日本語付き。

メニューが多くて迷う~。

 

頼んだものは

手前の2皿が小菜(おかず)、麺のようなのが豆干、それからレンコンのお惣菜。カウンターに並んでいる中から選びます。

豆干を細く切ったこのおかずがとてもおいしくて、今回、他の店でも何回か食べました。

奥の丸いの3個が中華風のパイ菓子。重酥棗泥核桃(クルミ入りナツメこしあん)、重酥芝麻瓜子仁(黒ごまあん)の2種類。

(他のパイをオーダーしたら品切れでした)

これ、餡が中華風でかなり好きな味。ごま油が入っているのでしょうね。

(先に出てきちゃったけど、甘いので食後に食べました)

パイは結構オイリーで手が油っぽくなるものの、繊細な層になった優しいサクサクとした生地で、もっと食べたくなりました。

 

おなじみ空心菜の炒め物。

沖縄でもよく空心菜は売っていて時々食べますが、台湾の空心菜のほうが細めで食べやすい。

ニンニクがきいているのがいい。

 

おまちかねの小籠包。

左が人気の蘇杭小籠包。わりとさっぱりした味でしたが、スープたっぷりで大満足。

右が絲瓜蝦仁湯包。ヘチマとエビの小籠包です。

エビの味は控えめかな?ヘチマがとろりとしておいしい。

小籠包の間にチラッと見える長細いものは小豆餡の入ったチマキ。

中華風チマキが大好きで、これ食べたかったんです。餡入りでもそれほど甘くなく、期待通りのおいしさ。

 

これだけはちょっと足りなかったので、大魯麺(豚肉と野菜、卵の入った麺)を頼みました。

とろみのあるスープがとんこつ風味でおいしかった、ただし日本語メニューには確か「あんかけ焼きそば」みたいに書いてあるので要注意です。

まだまだ他にも頼んでみたいメニューがあったけど、今回はここまで。

店のスタッフさんも感じがよく、どれもおいしかったので、また行ってみたい店が増えました。

これだけ頼んで、お会計は910元(約3400円)でした。

 

蘇杭點心店 民生店

住所:台北市民生東路四段76號

営業時間:11:00~20:30

台北アリーナ駅から徒歩10分ほど。私たちはホテルからタクシーで行きました。

本店の情報↓

https://www.taipeinavi.com/food/305/

 

この後、再びタクシーでホテルに戻り、旦那と私は近くのスーパー(頂好)へ。

朝食用のフルーツを買ってホテルに戻りました。

 

最後に

今回の台湾、暑さも思ったほどでなく沖縄とあまり変わらない感じで、持参した服もちょうど良い感じでしたよ。

初日からおいしい食事に楽しい街歩きと充実した一日でした。(つづく)

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

冬は暖かくて軽くて重宝するフリースのジャケット。 私は買ったことがないのですが、旦那が結婚前から持っていたフリースジャケットが2着あったので、そのうちの1着をもらい部屋着として冬に着ています。 が、こ ...

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-台湾, 旅行

Copyright© 南国シンプルライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.