健康 食生活

健康的に痩せたい人には最適の食事法(あまり痩せすぎるのは困るけど)&デトックス2日目終了。

投稿日:

5週目になったメディカルミディアムの週末デトックスプログラム

昨日無事に2日目も終了しました!

この食事法、とても気に入っていますが

うまく取り入れないと私の場合、体重が落ちてしまうことが分かったので

食べ方を注意してます。

デトックス2日目に食べたもの

ここで、メディカル・ミディアムについて再掲。↓

 

本についてアマゾンより転載

アメリカで大ベストセラー!
慢性病や原因不明の病を、霊視で解明し、治療法を提示する!
メディカル・ミディアム(医療霊媒)である著者の、慢性病や原因不明・治療法不明の病(ミステリー病)の予防と治療に関する膨大な知識と真に癒される方法を紹介!
医師、映画スター、モデル、億万長者、ベストセラー作家、さまざまな分野の人々が推薦しています。
出版社からのコメント
「本書は、あなたがこれまでに読んだことのあるどの本とも異なります。引用文や参考文献が登場することはほとんどありません。それは本書が、天から受け取った最先端の生の情報を元に書かれているからです。」
4歳であらゆる病気を見通す「聖霊」の声が聞こえるようになった著者。
人々を正しい治療法に導く使命を負った唯一無二のメディカル・ミディアムによる、真に正しい健康の取り戻し方!
「話し始めて3分も経たないうちに、アンソニーは私の健康問題を正確に言い当てた」
「アンソニー・ウィリアムが天から授かった癒しの能力は、奇跡とも言うべきものだ」
「現存するいかなる情報より、数年進んでいる」
著者について
アンソニー・ウィリアム
メディカル・ミディアム(医療霊媒)。高位の精霊と会話ができるという特殊な才能に恵まれ、現代医学よりかなり進んだ健康に関する極めて正確な情報を聖霊から常に与えられている。メディカル・ミディアムとしての霊視の類まれな精度の高さと治癒の成功率により、世界中の多くの人々から信頼と敬愛を受けている

本書の中で治癒の方法が提示されている疾病や症状を一部挙げると

例えば

慢性疲労症候群、多発性硬化症、関節リウマチ、甲状腺機能低下症、2型糖尿病、副腎疲労、偏頭痛、帯状疱疹、ADHD,、鬱病、月経前症候群、更年期障害など。

 

↑ 転載ここまで。

 

 

昨日の食事、朝いちはシークワーサーウォーター、

その後デトックススムージー。

これはデトックスの日もそれ以外の日も、毎日同じです。

 

その後、午前の食事。

無農薬のドラゴンフルーツが手に入りました!

これは甘くておいしかった。

それと、いつものキュウリとモウイ。

 

昼食。

県産の黄輝バナナがおいしい。

 

夕方。

NZリンゴとバナナ、ウリ科の野菜少し。

 

夕食。

昨日は、いままでのデトックスディと違い、

夕飯にジャガイモを食べることにしたため

果物はなしです。

また、通常は人参は入れないのだけど、

ジャガイモも食べるし、と思って昨日の夕食にはニンジンも食べました。

 

この日の食事、ジャガイモ以外はすべてローフード(非加熱)、

もちろん、すべて塩なし、オイルなしです。

 

体重の変化

レクチンフリー食を始めたのが2019年11月末頃でした。

その前の体重を調べてみたら

(ブログに書いてあった。すぐ検索できるので便利ですね)

49キロありました。

身長は157㎝です。

これでもまあ痩せ型ではあるんですが

あの頃は体脂肪が多くて「軽度肥満」ってinBodyで判定が出たりして(-_-;)

その後、レクチンフリー食で体重、体脂肪がぐんと減り

メディカルミディアムの食事法を始める前の体重が

だいたい43キロ台で安定してたのですが。

 

メディカルミディアムの食事法を始めて2~3週間で

体重が2キロほど落ちて41キロ台になってしまいました。

これは体重減りすぎ、マズイ、と思って

体脂肪も減ってました

デトックスディ以外の食事で炭水化物(イモや五分づき米)を少し増やしました。

我が家の体重計を母にずっと貸しているので

正確な体重は今、分からないのだけど

母の所で先日計ったら42キロ台に回復。

体重と体脂肪が減った分、筋肉量の割合(%)は増えているので

多分筋肉はそんなに落ちてないはず・・・。

 

この食事法で、筋肉モリモリのお方もいらっしゃるので

うまく食べれば低タンパク質でもいけるはず、と思ってます!

 

 

 

最後に

アラフィフになると、

体重が落ちすぎると筋肉量も減りがちになり、

よろしくないので

理想の体重&筋肉量をキープできるように

食事内容を調整したいと思います!

逆に言うと、この食事法、

健康的に痩せたい方のダイエットには最適ですね。

ローフードをメインにする、というのが

人によってはなかなかハードル高いかもしれませんが。

私は2008年頃から数年間、ローフードメインの食事をやっていたので

抵抗感はないのですけどね。

 

▼メディカルミディアムのデトックスで必要な食材などについては、こちらをご参考に。

 

▼断捨離の参考に♪▼
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で14年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

3

3月から本腰を入れている食料備蓄。 最近では、世界的な食糧難の可能性に関するニュースを見かけることも多くなってきました。 食料備蓄については 集合住宅の我が家では収納場所の限界があるので もうこれ以上 ...

-健康, 食生活
-

Copyright© 南国シンプルライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.