自然栽培

食糧難、江原啓之さんも以前から警告&開始したベランダ菜園の様子【自然栽培】

投稿日:2022年4月15日 更新日:

先月から始めたベランダ菜園、

自然栽培でやっていますが

少しずつ成長してくれています!

江原さんの警告、そしてベランダ菜園。プランターも手作りで。

世界で初めて無農薬・無肥料・無除草剤でりんごの栽培に成功した木村秋則さん、

映画にもなり有名になった自然栽培。

そもそも、夫がずっと以前から自然栽培に興味があり

移住前にも自分で無農薬・無肥料の畑をやっていました。

 

畑を借りたりするのは今はムリなので

野菜作りから遠のいていたのですが、

相次ぐ火山による気候変動の可能性、

またウクライナのこともあって

食糧難が目に見えて近づいてきているように思われる昨今、

自分で少しでも野菜をまた作りたい、と始めました。

 

そして、スピリチュアリストの江原啓之さんも

以前から「食糧難」について警告を続けてきていました

例えば、ウェブ媒体ananwebで、だいたい次のようなご発言をなさっていたのが2020年。

食料自給率が低いこの国では、これからは自分の食べるものは自分で作る、くらいの心意気と実践が必要。

プランターでミニトマトを育てるような、小さなことから始めてもよいのです。

自分や家族の食べるものにもっと関心を向けることが急務です。

このままでは、いずれ近いうちに”食糧難”が来ても不思議ではない

「種苗法」等についても調べ、深く自分で考えてほしい。

https://ananweb.jp/anan/294453/

 

食料自給率が低いのみならず、

化学肥料の原料のほとんどを輸入に依存している日本の農業、

その原料がすでに海外(中国)から入ってこなくなるという現象が起きていて

2022年は「農作物を作りたくても肥料が不足する」リスクが急上昇しているという。

 

そこで我が家でも始めることにしたベランダ菜園。

と言っても、実際の作業はほぼ全部、夫がやってくれているのですけどね~。

ありがとう!

深いプランターが売ってなかったというので

プランターまで手作りしてしまった夫。

エキスパートの方によると、

自然栽培で失敗しがちなのは、

プランターが浅すぎて根が横にはってしまい

水をやりすぎて根腐れを起こすから、とのこと。

根がまっすぐと下へ伸びるのが良いのだそうです!

 

手作りプランターは、幅が180㎝、奥行き30㎝、深さ45㎝の大きさ。

かなり大きい。

土は、今までベランダで使っていたものと、買ってきた赤玉土や腐葉土などを混ぜています。

 

プランターの右半分は、こんな感じです。先週の様子。

右手前の大きな葉っぱは、沖縄でよく食べるニガナ。

その他に、小葱、サクナ(長命草・もともとベランダにあったもの)を植えてます。

小葱は種球根を植えつけました。

 

昨日の様子。小葱の成長が速い!

 

左奥に繋がってます。

 

種をまいたポット。

 

今の様子。「くがに菜」という沖縄の青菜はプランターに植えました。

その他には、ゴーヤーとオクラの種をまいてあります。

 

本も参考に。

 

「自然栽培」ではないけれど、無農薬、減肥料(無化学肥料)でのベランダ栽培の本、参考になります。

 

最後に

沖縄で作りやすそうな野菜を選んで、夫が始めてくれた我が家のベランダ菜園。

自然栽培なので、どのくらい成長するか分かりませんが

これからの成長がとても楽しみです。

 

 

こちらの本でも、食の安全、環境問題等についても警告されています。

 

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ

シンプル・ミニマルライフの美容と健康
総合ダイエット
筋力トレーニング

▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で14年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

3

3月から本腰を入れている食料備蓄。 最近では、世界的な食糧難の可能性に関するニュースを見かけることも多くなってきました。 食料備蓄については 集合住宅の我が家では収納場所の限界があるので もうこれ以上 ...

-自然栽培

Copyright© 南国シンプルライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.