ワードローブ

紫外線対策に必須のUVカット帽子、買い替え。季節を選ばないこの色にしました!【ミニマリストのワードローブ】

投稿日:

紫外線のお肌への影響、気になりますよね。

沖縄に住んでいるので、紫外線は一応一年中気にしてはいるのですが、実際日本では3月から4月にかけで紫外線が強くなってくるそうです。

本格的に紫外線が強い季節になる前に、古くなったUVカット帽子を買い替えました!

UVカット帽子は必須

3年程前に買った、白いUVカット帽子。

麻と綿の生地で、とても気に入っていたのですが、おでこの辺りの汗染みがうっすら・・・洗濯しても何となく気になる感じになってしまったので断捨離、買い替えることにしました。

今回帽子を買ったのは、楽天のショップ「帽子屋カブロカムリエ」です。

3年使った白いUVカット帽子もこちらのショップで買ったのですが、お値段も手ごろ、縫製や生地もしっかりとしていて、3年使っても生地そのものは痛みもほとんどなくて、とても良い帽子だったので、こちらのショップをリピしました。

 

と言っても、同じデザインの帽子はすでになくて、新しいデザインのもの。

買ったのはこちらです。

カジュアルなデザインでコットン100%、色はオリーブ。

この写真で見るよりも、カーキ色です。

つばの幅は10センチあるので、かなり顔がしっかり隠れていい感じです。

特徴を商品ページより転載します。

・UVカット
・UPF50+
・紫外線遮蔽率最大100%
(一財)日本繊維製品品質技術センター調べ
・内側マジックテープでサイズ調整可
・折りたたみOK
・手洗い可(色落ち注意)
・専用あごひも付属(着脱可)

こちらの商品です。(クリックで楽天サイトに飛びます)

 

オリーブ色を選んだ理由

以前のUVカット帽子は白(オフホワイト)でした。

夏なら白って素敵なのだけど、私は季節を問わず紫外線対策をしたいので、冬でもUVカット帽子を被ることがあります。

いくら沖縄とは言え、冬に白い綿麻素材の帽子はイマイチ。

ミニマリスト志向なので、手持ちのUVカット帽子はひとつだけにしたい。

そんなわけで、私のワードローブの色合いに一年を通して合わせやすいオリーブ(カーキ色)にしてみました。

 

結果、大正解でした。

よく着る色はボルドーなのですが、カーキ色がすごく合います。

 

もう少し暑くなると、うさとの服を着る日が増えるので、うさとのナチュラルな生成りや茶・ベージュ系にもバッチリ。

 

新しい帽子を被って出かけると、気分も上がります♪

紫外線対策に絶対に必要な帽子、買いなおして良かったです。

 

最後に

紫外線対策は、日焼け止めクリーム、フェイスマスク、サングラス、アームカバーなど色々持っています。

若いうちは気にならなかった日焼け、積み重なるとシミやシワの原因となってしまうので、日ごろから日焼け対策、しっかりやりたいですね。

▼ナチュラルな日焼け止めクリーム、色々試しましたがこちらに落ち着きました。

にほんブログ村テーマ 骨格診断3タイプへ
骨格診断3タイプ
大人ナチュラルファッションが好き
少数精鋭で着回すコーディネート
シンプル・ミニマルライフのファッション
40代からのファッション
▼ミニマルライフ・断捨離の参考に♪▼
ミニマリストになりたい
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです。どうもありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

冬は暖かくて軽くて重宝するフリースのジャケット。 私は買ったことがないのですが、旦那が結婚前から持っていたフリースジャケットが2着あったので、そのうちの1着をもらい部屋着として冬に着ています。 が、こ ...

3

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で11年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

-ワードローブ

Copyright© 南国シンプルライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.