健康 食生活

ウイルスから身を守る方法・メディカルミディアム式。避けるべき食べ物&助けになる食べ物。

投稿日:

前回のブログで書いた、台風について、

皆さまニュース等でご存知と思いますが

一旦南下して再び北上中、

今日は先島諸島では「住宅が倒壊するほど猛烈な風」に警戒が必要との状況。

とても心配です。

こちら沖縄本島地方は、今の進路では直撃は免れそうですが

(とは言っても今朝、すでに結構すごい風雨です)

今後、九州など本土のほうへも行くようで

進路にお住まいの方はどうぞお気をつけください。

 

さて、今日はメディカルミディアム式のウイルス対策について。

メディカルミディアム式・ウイルス対策

メディカル・ミディアムについて再掲。↓

 

本についてアマゾンより転載

アメリカで大ベストセラー!
慢性病や原因不明の病を、霊視で解明し、治療法を提示する!
メディカル・ミディアム(医療霊媒)である著者の、慢性病や原因不明・治療法不明の病(ミステリー病)の予防と治療に関する膨大な知識と真に癒される方法を紹介!
医師、映画スター、モデル、億万長者、ベストセラー作家、さまざまな分野の人々が推薦しています。
出版社からのコメント
「本書は、あなたがこれまでに読んだことのあるどの本とも異なります。引用文や参考文献が登場することはほとんどありません。それは本書が、天から受け取った最先端の生の情報を元に書かれているからです。」
4歳であらゆる病気を見通す「聖霊」の声が聞こえるようになった著者。
人々を正しい治療法に導く使命を負った唯一無二のメディカル・ミディアムによる、真に正しい健康の取り戻し方!
「話し始めて3分も経たないうちに、アンソニーは私の健康問題を正確に言い当てた」
「アンソニー・ウィリアムが天から授かった癒しの能力は、奇跡とも言うべきものだ」
「現存するいかなる情報より、数年進んでいる」
著者について
アンソニー・ウィリアム
メディカル・ミディアム(医療霊媒)。高位の精霊と会話ができるという特殊な才能に恵まれ、現代医学よりかなり進んだ健康に関する極めて正確な情報を聖霊から常に与えられている。メディカル・ミディアムとしての霊視の類まれな精度の高さと治癒の成功率により、世界中の多くの人々から信頼と敬愛を受けている

本書の中で治癒の方法が提示されている疾病や症状を一部挙げると

例えば

慢性疲労症候群、多発性硬化症、関節リウマチ、甲状腺機能低下症、2型糖尿病、副腎疲労、偏頭痛、帯状疱疹、ADHD,、鬱病、月経前症候群、更年期障害など。

 

↑ 転載ここまで。

 


新型コロナウイルスのオミクロン株は

以前に比べて弱毒化したとは言え、

深刻な後遺症のお話も聞きます。

どんなウイルスでも、できるだけ感染しないように家族や自分を守りたいし

普段から少しでも良い健康状態でいたいもの。

 

メディカルミディアムの本を読まれた方はご存知の通り、

どんなウイルスでも対策は基本的に一緒ということです。

 

彼のインスタのリンクを見ていたら、無料ダウンロードできる

VIRUS-PROTECTION というPDFを見つけたので

早速ダウンロードして読んでみました。

 

この資料がいつ作成されたものかは分かりませんが

最後のほうに、手洗いの習慣や汚い手で顔を触らない、とか

公共のドアノブやトイレのレバーハンドル等を触る際の注意

などの話も出ていたので

新型コロナウイルスパンデミックを受けて作られた資料かもしれません。

とにかく、EBウイルスでもHHVでも、その他どんなウイルスであろうが

対策はすべて共通します。

 

ウイルス対策・避けるべき食品、減らすべき食品

メディカルミディアムの説明を引用すると

ウイルスは体内で生きるために必要とする「食べ物」があるので

その食べ物を私達が食べている限り

ウイルスに「エサ」を与えて増殖させることになる。

私達のほとんどすべての体内には

EBウイルス・HHV等のウイルスが存在していて

そういった食べ物で「エサ」を与え続けると

健康を阻害し、様々な病気や症状の原因となるそうです。

本にも詳しく書いてありますが・・・。

 

そして、避けるべき食品のトップは

卵です!

それから乳製品(牛乳、バター、チーズ、ヨーグルトその他)、

グルテン、トウモロコシ、トウモロコシを原料としたすべての食品、例えばコーンシロップ等も

(トウモロコシは遺伝子組み換え食品になってしまったので、という理由で

もともとはヘルシーな食品でした)

これらの食品を食べていると

ウイルスと闘うのが難しくなってしまい、体内での増殖を許してしまう。

これらの食品を食事から抜けば、

免疫を高め、ウイルスと闘うためにより良い身体になるとのことです。

 

私は卵と乳製品、肉は、メディカルミディアムの本を読んでから

食べるのをやめました

(乳製品はその前からほぼやめていた。豚肉・牛肉もすでに食べてなかった。)

現在、それらは一切食べてませんが

完全に食べるのをやめようと思ったわけではなく、

たまの外食で食べる程度にしようと思ってます。

小麦はまだたまーに。ストックがあるので。

コーン関係も注意してます。

 

そして、減らすべき食品は、油脂、オイル

すべての種類の食用油、ピーナッツバター、肉、大豆などの

自然の状態で油脂を多く含む食品を減らすのが良いそうです。

もちろん、油脂が添加された加工品も。

 

油脂を減らすべき理由は

油脂をたくさん摂ると、常に血液に脂分が入り続けることになる。

そのことが、血液の酸素レベルを下げる。

血中の酸素は、体内のウイルス急増と闘う大切な要素

なので、油脂を完全にやめる必要はないけれど

できるだけ少なくするのが良いそうです。

 

私は毎週末、デトックスプログラムを実行してますが

その期間は油脂・オイル・ナッツも摂りません。

 

ケイシー流食事法との共通点もありますね。

 

 

ウイルス対策の食品・サプリなど

PDFにはウイルス対策として良い食品やサプリも紹介されてます。

サプリはリキッドの亜鉛、B12、レモンバーム、キャッツクロー、スピルリナなど。

スピルリナは我が家では重金属デトックスのスムージーで毎日、摂ってます。

母は錠剤でのんでますよ~。

アイハーブで購入。

Nutrex Hawaii, ピュアHawaiian Spirulina(ハワイアンスピルリナ)、粉末、454g(16オンス)

 

ウイルス対策の食品やレシピも様々、載せてくれていますが

やはりセロリージュースやきゅうりジュースが良いようです。

その他、手軽に取り入れられるものとしては

生のニンニク1~2かけを毎日食べるというもの。

これは我が家でも時々食べてます。

その他、タイムのお茶、ジンジャーウォーター、エルダーベリーなども良さそうです。

また、PDFでは緊急的な処置についても紹介されてます。

 

(そして当然ながら、豊富な果物や野菜を生で食べるのは基本中の基本ですね)

 

 

▼メディカルミディアムの食事法の詳細については、こちらの本でご確認をお願いします。

 

最後に

メディカルミディアムによれば、

様々な症状、病気の裏には、EBウイルスを始め、

体内のウイルスが関係しているそうです。

彼のインスタでは、メディカルミディアム式食事法で

慢性病等から快復した人たちの投稿が写真入りで大量に見られます。

彼は、本だけでなく、無料の資料やポッドキャスト、動画を惜しげなく公開してくれていて

本当に素晴らしいと思ってます!

我が家ではいつも通り、明日はデトックスディです。

 

 

 

 

▼断捨離の参考に♪▼
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
整理整頓・お片づけ♪
断捨離でゆとり生活
ナチュラル家事(お掃除・お料理・お片付け)

お読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます^^

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

↓ ブログ村の読者登録・こちらからできます

南国シンプルライフ - にほんブログ村


ライフスタイルランキング

おすすめ記事

1

私は20代の初め頃、というと今から二十数年前になりますが、ドイツに留学したことがあります。 大学在学中と卒業後のことでした。 その頃、母の友人のつてで若いドイツ人ご夫妻とお友達になったのですが、彼らの ...

2

アメリカのネット通販「iHerb」(アイハーブ)、私は2009年から愛用していて、今年で14年目に突入です! かなりお得なので、最近は日本でも利用する人が増えてますね。 iHerbでは日本で入手しにく ...

3

3月から本腰を入れている食料備蓄。 最近では、世界的な食糧難の可能性に関するニュースを見かけることも多くなってきました。 食料備蓄については 集合住宅の我が家では収納場所の限界があるので もうこれ以上 ...

-健康, 食生活
-,

Copyright© 南国シンプルライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.